SSブログ

エドワード・エルガーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! [音楽事業局]

今回はイギリスの偉大な作曲家エドワード・エルガーをご紹介させていただきます。w  ヽ(^∀^) 

エドワード・エルガー生誕150周年特別企画

エドワード・エルガーの曲が入っているクラシックのCDをお持ちの方は、ワクワクテカテカ、曲を聴きながらドゾー。w ∠(^Д^) 

\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/

 

エドワード・エルガーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

 

エルガー \(≧∀≦)/ ワショーイ

 

POMP AND CIRCUMSTANCE
MARCHES NO.1

威風堂々キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

SALUT D'AMOUR 

愛の挨拶キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

  ∧_∧
 ( ・∀・)  威風堂々 ワクワク
 ( ∪ ∪   愛のあいさつ ドキドキ
 と_)__)

 +    +  ∧_∧  +  
       (0゜・∀・) ワクワクテカテカ
       (0゜∪ ∪ +     ピカピカ ウースターソース?  
        と__)__) +
 

Sir Edward William Elgar

(こちらのDVDには「威風堂々」「愛のあいさつ」は収録されておりません。)

Enigma Variation

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2005/05/17
  • メディア: DVD
 

モーツァルトも生誕250周年でしたが、

いつかご紹介しようと思っていた、大好きなエドワード・エルガーを、今年中に取り上げさせていただきます。w

 

エドワード・エルガーとは 

 

Master of the King's Musick

Sir Edward William Elgar 

サー・エドワード・ウィリアム・エルガー

 

1857年6月2日 - 1934年2月23日

近代イギリスを代表する作曲家・指揮者。

20ポンド紙幣にはエルガーの肖像が使用されています。

 

主な作品   行進曲威風堂々、愛の挨拶、エニグマ変奏曲、ゲロンティアスの夢

 

日本でもエルガーの人気は高く、「威風堂々」や「愛のあいさつ」はお馴染みの曲となっております。

作曲家エルガーを知らない方でも、どこかで必ず聴いたことがあるがあるのではないでしょうか。

皇室関係のテレビ番組では「威風堂々」や、「愛のあいさつ」などが流れることが多く、日本国民にとってエルガーの楽曲は馴染み深い音楽といえるでしょう。

その他、エルガーの楽曲は様々なラジオ・テレビ番組、映画で使用されています。映画「交渉人 真下正義」のエンディング曲にも使われていますね。

もちろんCMにも使われています。最近のものでは、とんねるずの木梨憲武さんが登場する味の素Cook Doの「威風堂々第1番」は記憶に新しいと思います。

味の素 Cook Do HOME (こちらでCMを御覧頂けます) http://www.ajinomoto.co.jp/cookdo/

その他、再春館製薬ドモホルンリンクルのCMや、NTTドコモのCMで「愛のあいさつ」が使われていたようですね。

 

勇壮な「威風堂々」は聴く者を鼓舞し、気分を高揚させ、勇気と元気をもたらしてくれます。

「愛のあいさつ」は、なんて優しいメロディーなのでしょう。この曲を聴くとトテーモ幸せになります。本当に癒し効果の高い曲ですね。

(・∀・)イイ  


SALUT D'AMOUR 

 

1857年6月2日、イギリス中西部ウスター近郊のブロードヒース(ロンドンから115マイル)で生まれる。 \(゚∀゚)/

父親のウィリアムはピアノ調律師で楽器店を営む一方、聖ジョージ・ローマ・カトリック教会のオルガニストを務める音楽家であった。

エドワード・エルガーは10歳頃から作曲を始め、13歳頃には聖ジョージ・ローマ・カトリック教会のオルガニストを務めるようになる。

独学で音楽を勉強し、ヴァイオリンやピアノを教えるようになる。

ロンドンへ出かけてはイロイロな音楽を聴きに出かけていた。特にシューマン、ワーグナー、ベルリオーズ、ブラームスなど進歩的な作曲家の音楽に強い影響を受けたといわれている。

1886年、エルガーの音楽教室に後に妻となるキャロライン・アリス・ロバーツが入門。

1888年、アリスへの婚約プレゼント「愛の挨拶」を作曲。 \(゚∀゚)/

1889年5月8日、ピアノの教え子であったキャロライン・アリス・ロバーツと結婚。エルガー32歳。アリス40歳であった。 \(゚∀゚)/

1890年8月14日、娘のキャリスが誕生。

 ノノノノハ   /■\
 ( ‘‘)  (´∀` )
⊂   /つ ⊂\   つ
| | |      || |
(_)_)     (_(_)
 

 


Elgar Birthplace Museum

 

エルガー愛好家の聖地

エドワード・エルガー生誕博物館 52°11'52.90N 2°16'54.65W

Welcome to the Elgar Birthplace Museum http://www.elgarfoundation.org/ 

 

エドワード・エルガー生誕博物館

 

エルガー協会ウェブサイト

Edward Elgar - Web site of The Elgar Society, Elgar Birthplace and Elgar Foundation http://www.elgar.org/ 


POMP AND CIRCUMSTANCE
MARCHES NO.1
 

 

1893年、結婚3周年を祝って「弦楽セレナード」を作曲。

1899年、変奏曲「エニグマ(謎)」で一躍名声を獲得しました。 \(゚∀゚)/

1900年、「ゲロンティアスの夢」が完成。リヒャルト・シュトラウスから賞賛を受けました。また、ケンブリッジ大学から博士号を授与されました。 \(゚∀゚)/

1901年、行進曲「威風堂々」第1番、第2番を作曲。特に第1番の中間部の美しい旋律はイギリス国王エドワード7世に気に入られたそうです。 \(゚∀゚)/

エドワード7世がお気に入りのこの美しい旋律は、「希望と栄光の国」として、エドワード7世の「戴冠式領歌」の第7曲終曲に使用されています。

後に独立した歌曲に編曲された「希望と栄光の国」はイギリスの第2の国歌といわれイギリス国民の愛唱歌として親しまれています。

1903年、「使徒たち」を作曲。

1904年、47歳でナイトに叙される。

1905年、「序奏とアレグロ」を作曲。

1906年、「神の国」を作曲。

1908年、「交響曲第1番」を作曲。

1910年、「ヴァイオリン協奏曲」を作曲。

1911年、「交響曲第2番」を作曲。メリット勲章を授与される。 \(゚∀゚)/

1913年、「ミュージック・メイカーズ」「ファルスタッフ」「カリシマ」を作曲。

1914年、初のレコーディング1曲目は「カリシマ」であった。

1916年、「英国精神」を作曲。

1918年、「ヴァイオリン・ソナタ」「弦楽四重奏曲」を作曲。

1919年、「ピアノ五重奏曲」「チェロ協奏曲」を作曲。

1920年、妻のアリスが死去。享年71歳。 (´・ω・`)

1924年、王室音楽主任に任じられる。 \(゚∀゚)/

1930年、「セヴァーン組曲」「威風堂々5番」を作曲。

1931年、准男爵(バロネット)に叙される。 \(゚∀゚)/

1933年、最後の作品「ミーナ」を作曲。大十字章(G.C.V.O)を授かる。  \(゚∀゚)/

1934年2月23日、エドワード・エルガー死去。享年76歳。

(´・ω・`) 

 

参考にさせていただいたサイト様

Edward Elgar-Land of Hope and Glory http://www003.upp.so-net.ne.jp/elgar/

 


エドワード・エルガー 代表作品

交響曲

交響曲第1番 変イ長調
交響曲第2番 変ホ長調 
交響曲第3番 ハ短調 (未完成)

管弦楽曲

組曲「子供の魔法の杖」第1、2番 
序曲「フロワッサール」 
3つのバイエルン舞曲 
独創主題による変奏曲(「エニグマ(謎)」変奏曲)
行進曲「威風堂々」第1~5番 
序曲「コケイン(首都ロンドンにて)」 
劇付随音楽「グラーニアとディアーミッド」 
序曲「南国にて(アラッショ)」
組曲「インドの王冠」 
交響的習作「フォールスタッフ」 
交響的前奏曲「ポローニア」
セヴァーン組曲
「ミーナ」 

弦楽合奏曲

弦楽セレナード ホ短調 
序奏とアレグロ 
エレジー 
ソスピーリ(ため息)

協奏曲

ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 
チェロ協奏曲 ホ短調 
ピアノ協奏曲 (未完成)

室内楽曲/器楽曲

「愛の挨拶」
2つの小品(「夜の歌」、「朝の歌」)
オルガン・ソナタ第1番 ト長調 
ヴァイオリン・ソナタ ホ短調 
弦楽四重奏曲 ホ短調
ピアノ五重奏曲 イ短調

声楽曲

「バイエルンの風景」 
オラトリオ「生命の光」
オラフ王のサガからの情景
バラッド「聖ジョージの旗」 
カンタータ「カラクタクス」 
連作歌曲集「海の絵」
オラトリオ「ゲロンティアスの夢」
戴冠式頌歌 
オラトリオ「使徒たち」
オラトリオ「神の王国」
「ミュージック・メイカーズ」
「イングランド精神」 

 

参考にさせていただいたサイト様

エドワード・エルガー - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC


エドワード・エルガーのCDのご紹介 

エルガー:行進曲「威風堂々」

エルガー:行進曲「威風堂々」

  • アーティスト: ショルティ(サー・ゲオルク), ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団, シカゴ交響楽団, エルガー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 1995/04/21
  • メディア: CD

エルガー:作品集

エルガー:作品集

  • アーティスト: オムニバス(クラシック), BBC交響楽団, バーンスタイン(レナード), エルガー, シャハム(ギル), シルヴァ(ロハン・デ), オルフェウス室内管弦楽団, フルニエ(ピエール), ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, ウォーレンスタイン(アルフレッド)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2005/03/23
  • メディア: CD

HMV.co.jp - エルガー - Cello Concerto, Orch.works Fournier(Vc)wallenstein - Bpo, Etc (こちらで試聴できます・wmp) http://www.hmv.co.jp/product/detail/1507067

 

威風堂々THE BEST OF EDWARD ELGAR

威風堂々THE BEST OF EDWARD ELGAR

  • アーティスト: デイヴィス(アンドリュー), ボールト(エイドリアン), バルビローリ(ジョン), マリナー(ネヴィル), ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団, デュ・プレ(ジャクリーヌ), ロンドン交響楽団, ノーザン・シンフォニア管弦楽団, ロイヤル・コーラル・ソサエティ, エルガー
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2000/08/30
  • メディア: CD

エルガー:威風堂々(イギリス管弦楽曲集)

エルガー:威風堂々(イギリス管弦楽曲集)

  • アーティスト: オムニバス(クラシック), デイヴィス(アンドリュー), フィルハーモニア管弦楽団, エルガー, ボールト(エイドリアン), ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団, ボールト(サー・エイドリアン)
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2003/10/29
  • メディア: CD

エルガー:エニグマ変奏曲

エルガー:エニグマ変奏曲

  • アーティスト: プレビン(アンドレ), ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団, エルガー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 1998/04/25
  • メディア: CD

最新TVドラマ・CMクラシック・ヒッツ2006

最新TVドラマ・CMクラシック・ヒッツ2006

  • アーティスト: オムニバス(クラシック), モントリオール交響楽団, デュトワ(シャルル), ガーシュウィン, ビゼー, ウィーン国立歌劇場合唱団, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団, ショルティ(サー・ゲオルグ), ヴェルディ, スイス・ロマンド管弦楽団, アンセルメ(エルネスト)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2006/11/15
  • メディア: CD

最新TVドラマ・CMクラシック・ヒッツ2006 http://www.universal-music.co.jp/classics/release/m_topics/umcl200611/uccd3668.html

 


 

美人ヴァイオリニストが演奏する「愛の挨拶」

高嶋ちさ子/クラシカル・セレクション~高嶋ちさ子からはじめるクラシック

高嶋ちさ子/クラシカル・セレクション~高嶋ちさ子からはじめるクラシック

  • アーティスト: 高嶋ちさ子, チャイコフスキー, 大島ミチル, モーツァルト, 藤満健, エルガー, 加羽沢美濃, フォーレ, ヘンデル, 加藤真一郎, カッチーニ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/11/02
  • メディア: CD

アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集

アンコール!~ヴァイオリン愛奏曲集

  • アーティスト: 五嶋みどり, マクドナルド(ロバート), クライスラー, サラサーテ, パガニーニ, キュイ, バツェヴィッチ, エルガー
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2004/11/17
  • メディア: CD

 

カンタービレ (CCCD)

カンタービレ (CCCD)

  • アーティスト: 千住真理子, エルガー, フォーレ, チャイコフスキー, ヘンデル, ドヴォルザーク
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2003/08/27
  • メディア: CD

ヴィオラ・ブーケ

ヴィオラ・ブーケ

  • アーティスト: 今井信子, ポンティネン(ローランド), チャイコフスキー, フォーレ, エルガー, ブロッホ, クライスラー
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2006/04/12
  • メディア: CD

 
天使のカンパネラ/デビュー!

天使のカンパネラ/デビュー!

  • アーティスト: ダイアナ湯川, クレイトン(ナイジェル), クライスラー, ポルティーニ, F.リース, エルガー, ヴェイニャフスキ
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2000/09/20
  • メディア: CD

朝の歌~エルガー作品集

朝の歌~エルガー作品集

  • アーティスト: 加藤知子, 江口玲, エルガー
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2005/12/21
  • メディア: CD

愛のヴァイオリン

愛のヴァイオリン

  • アーティスト: 幸田聡子, 山洞智, グリーグ, 加藤真一郎, エルガー, プッチーニ, バッハ, 美野春樹
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2002/03/20
  • メディア: CD

 


 

NHK名曲アルバム 

NHK名曲アルバム21 特選名曲集~行進曲(威風堂々)

NHK名曲アルバム21 特選名曲集~行進曲(威風堂々)

  • アーティスト: NHK名曲アルバム, 梅田俊明, 東京フィルハーモニー交響楽団, エルガー, 矢崎彦太郎, グリーグ, 大友直人, ロウ, 南安雄, 森麻季, 現田茂夫
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2003/06/25
  • メディア: CD

NHK名曲アルバム・ベストI~やすらぎの名曲ベスト30~

NHK名曲アルバム・ベストI~やすらぎの名曲ベスト30~

  • アーティスト: 大友直人, 小松一彦, 黒岩英臣, 岩河三郎, 東京フィルハーモニー交響楽団, NHK交響楽団, 竹内郁子, NHK名曲アルバム, パッヘルベル, ヴォーン=ウィリアムズ, ドリゴ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2001/05/30
  • メディア: CD

NHK名曲アルバム 国別編 全10巻BOXセット

NHK名曲アルバム 国別編 全10巻BOXセット

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2002/09/27
  • メディア: DVD

NHK名曲アルバム イギリス・北欧編

NHK名曲アルバム イギリス・北欧編

  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2002/09/27
  • メディア: DVD

NHK DVD名曲アルバム 楽聖たちへの旅「ガーシュウィン アメリカとイギリスの作曲家たち」

NHK DVD名曲アルバム 楽聖たちへの旅「ガーシュウィン アメリカとイギリスの作曲家たち」

  • 出版社/メーカー: テイチクエンタテインメント
  • 発売日: 2000/07/21
  • メディア: DVD


関連DVD

オリエント・エキスプレス/ヨーロッパのパノラマ

オリエント・エキスプレス/ヨーロッパのパノラマ

  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2001/06/27
  • メディア: DVD


関連書籍

OGTー233 エルガー/行進曲「威風堂々」第1番・第4番

OGTー233 エルガー/行進曲「威風堂々」第1番・第4番

  • 作者: エルガー
  • 出版社/メーカー: 音楽之友社
  • 発売日: 2001/01/31
  • メディア: 楽譜
No.291 エルガー/愛の挨拶

No.291 エルガー/愛の挨拶

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本楽譜出版社
  • 発売日: 2006/08/02
  • メディア: 楽譜
 
イギリス音楽の復興―音の詩人たち、エルガーからブリテンへ

イギリス音楽の復興―音の詩人たち、エルガーからブリテンへ

  • 作者: マイケル トレンド
  • 出版社/メーカー: 旺史社
  • 発売日: 2003/07
  • メディア: 単行本
ポスト・マーラーのシンフォニストたち―エルガー、シベリウスから現代まで

ポスト・マーラーのシンフォニストたち―エルガー、シベリウスから現代まで

  • 作者: 磯田 健一郎
  • 出版社/メーカー: 音楽之友社
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
エドワード・エルガー希望と栄光の国

エドワード・エルガー希望と栄光の国

  • 作者: 水越 健一
  • 出版社/メーカー: 武田書店
  • 発売日: 2001/06
  • メディア: 単行本

「威風堂々」第1番、第4番も使用された、この映画もご紹介しておきますね。w 

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 時計じかけのオレンジ
! 時計じかけのオレンジ!
  (  ⊂彡     アレックス! アレックス!
   |   |
   し ⌒J
 

映画「時計じかけのオレンジ」 

時計じかけのオレンジ

時計じかけのオレンジ

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日: 2005/11/18
  • メディア: DVD

時計じかけのオレンジ

時計じかけのオレンジ

  • アーティスト: ウォルター・カーロス, サントラ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1991/09/25
  • メディア: CD

 


映画「交渉人 真下正義」

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション

交渉人 真下正義 スタンダード・エディション

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2005/12/17
  • メディア: DVD

 

交渉人真下正義 オリジナルサウンドトラック (通常盤)

交渉人真下正義 オリジナルサウンドトラック (通常盤)

  • アーティスト: サントラ, ザ・テンプテーションズ
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルミュージック
  • 発売日: 2005/04/27
  • メディア: CD

 


エドワード・エルガーとは直接関係ありませんが、エニグマ変奏曲から連想してしまいました。

ケイト・ウィンスレット出演のこの映画もご紹介しておきますね。w

映画「エニグマ」

エニグマ

エニグマ

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • 発売日: 2003/10/25
  • メディア: DVD

 

 

(^ー^)ノシ 

 

 

 

 \(゚∀゚)/   コモモも 「威風堂々」と「愛のあいさつ」が大好きでつ♪   \(゚∀゚)/

 クラシック・ベスト200  

ワーナークラシック・ジャパン - Warner Music Japan 2005年12月発売 国内盤新譜情報 http://wmg.jp/classic/new_rec/200512/ 

 

クラシック・ベスト200

クラシック・ベスト200

  • アーティスト: オムニバス(クラシック), トーゾ(ピエロ), イ・ソリスティ・ヴェネティ, ヴィヴァルディ, シモーネ(クラウディオ), テルツ少年合唱団, ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス, バッハ, アーノンクール(ニコラウス), アムステルダム・バロック管弦楽団, コープマン(トン)
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/12/21
  • メディア: CD

 

☆ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! Archives ☆

 

THE CLASHキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-11-19 

エコー&ザ・バニーメンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-08-24

ボブ・マーリーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-28

TheJamキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-03-04 

THE SPECIALSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-02-18

エンヤキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-28

時計じかけのオレンジキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-23

SexPistolsキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-18 

ロックの殿堂キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-2

MODSキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-07-18

 

 +         +   
        ∧_∧   ∩  /■\ アハハハ  +
CDキカセテヨー(◎´ー`)   \(´∀` )
       (つ  つ     (    つ
   +   ( ヽノ      ( ヽノ     +
      し(_)      し(_)

  +         +        CDキカセテヨー    
 /■\ ▲▲▲  ∧_∧ ■■■  ∧_∧   ∩ /■\ アハハハ  +
(■∀■)(○∀○)(  ゚ Д゚ )(●∀●) (◎´ー`)  \(´∀` )
(つ  つ(つ  つ (つ  つ(つ  つ (つ  つ     (   つ
( ヽノ  ( ヽノ  ( ヽノ  ( ヽノ  ( ヽノ      ( ヽノ  +
し(_)  し(_)  し(_) し(_)  し(_)      し(_)

 

AAアジト公開中! 

AAアジト  http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-11-12

AAアジト2 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-27 

AAアジト3 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-08 new

 


nice!(8)  コメント(22)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 22

Ryo

威風堂々はよくメタル系バンドの出囃子に使われていましたね〜。
ワグナーと並んでアドレナリン出まくり系クラシックの代表選手ですね。

女性ヴァイオリニストでは千住さんが大好きです。
この人のバッハ無伴奏だけ演奏するコンサートに行きましたが、
大変表情豊かで素晴らしかったです。
by Ryo (2006-11-26 21:04) 

tamegorou

モッズパンツさんの記事と、SWEET16さんのコメント見て、
ちょっとまとめてエルガーの曲を聴いてみたくなりました(^o^
by tamegorou (2006-11-26 23:27) 

ahtoh

何気なく書かれていた「1904年、47歳でナイトに叙される。」
に、すごい時代を感じてしまいますよね。

一度美人ヴァイオリニストが演奏する曲を、ジャケットで選んでじっくりと聴いてみようかな~d( ̄  ̄;)☆\(--
by ahtoh (2006-11-26 23:39) 

moonrabbit

お髭が立派。<ぉぃ
エニグマの映画、全然関係ないのが(・∀・)イイ!!
まだ見ていないんですよ。ちゃんと見てみたいなぁ。
by moonrabbit (2006-11-27 00:31) 

fallschirmjager

エルガーは,パーセル以来の生粋の英国の大作曲家でしょう。
あ どうもはじめまして。
結構自作自演の録音が残されており,当方も,以前英EMIで出だされた自作自演のCD集を持っております。
今ある自作自演の現役CDとしては,Naxos盤(8.111022)がありますでしょうか。
彼の曲には,明るく親しみやすく,おおらかで,たまにちょっとメランコリックな部分があって,まさに英国の曲,聴く者を豊かにしてくれます。
by fallschirmjager (2006-11-28 22:29) 

ゴロウ

お久しぶりでございます
バーンスタインですね!いいなー

82年4月14日水曜日PM8時にロイヤル・フェスティヴァルホールで
初めてBBC交響楽団を振った!違ったかな・・思い出します!
あれはよかった!
その翌日に初録音!カール=アウグスト・ネーグラーの手に?よって・・
ちなみに私はサントリーホールで・・・・歴史を感じることになりました!

その当時ロンドンではニューウェーブの嵐でした これもいいです!
この記事をみてなぜか とんかつさん を連想しました(笑い)
by ゴロウ (2006-11-29 16:23) 

モッズパンツ

>>SWEET16さん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
そういえば、いろーんなロックバンドが演奏していますよね。w (´∀`)ノ タシカニ
「威風堂々」を聴くと本当に元気が出ます。 \(゚∀゚)/
千住真理子さんのコンサートへ行かれたのですか。うらやましいですねー。w
(・∀・)イイ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-11-29 20:17) 

モッズパンツ

>>tamegorouさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
そうおっしゃって頂けると本当にうれしいです。 \(゚∀゚)/
今回は不慣れなクラシックの記事でしたので、ちょっと緊張しました。w 
(ノ∀`) アチャー
たくさんの方がもっともっとエルガーを聴いて下さるとうれしいですね。 (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-11-29 20:19) 

モッズパンツ

>>ahtohさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
エルガーはイギリスを代表する素晴らしい音楽家ですから、サーの称号は当然でしょうね。 \(゚∀゚)/
最近は「威風堂々」を聴くと木梨憲武さんを思い出してしまいます。w (^ω^)b
美人ヴァイオリニストのアルバムはジャケ買いしてしまいそうですよね。w
(ノ∀`) アチャー

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-11-29 20:21) 

モッズパンツ

>>moonrabbitさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
エルガー程の人物となると、お髭にも風格があらわれますよね。 (^ω^)b
映画「エニグマ」はケイト・ウィンスレットに釣られて観ました。w (ノ∀`) アチャー
第二次世界大戦中の暗号解読に関する、なかなか面白い映画だったような気がします。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-11-29 20:23) 

モッズパンツ

>>fallschirmjagerさん
コメントどうもありがとうございます!
どうもはじめまして。fallschirmjagerさんはクラシック音楽にお詳しいのですね。
(^ω^)b
エルガーが当時録音をした貴重なCD集をお持ちなのですかー。 (・∀・)イイ
エルガーの曲は本当に明るく親しみやすいですよね。いつも「愛のあいさつ」のやさしいメロディーに癒されています。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-11-29 20:25) 

モッズパンツ

>>ゴロウさん
コメントどうもありがとうございます!
おひさしぶりです。クラシック音楽にお詳しいゴロウさんにコメントを頂けるなんて、トテーモ光栄です。 ∠(^ω^)
本当に素晴らしいコンサートだったのでしょうね。うらやましいです。82年というとニューウェーブの時期ですよね。懐かしいなー。w (^ω^)b
とんかつさんも来ないかなー。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-11-29 20:27) 

うまっち

モッズパンツさんの趣味は幅広いですね~。
「威風堂々」「愛のあいさつ」はエドワード・エルガーだったんですね。
勉強になりました!
by うまっち (2006-11-29 22:07) 

とんかつ

めずらしいじゃないですか! クラッシック! プップ~!
クラッシックといえばゴロウさんですね~(ニッコリ)。


たしかこの方 1914.1に自作自演録音を開始したような・・・
この方のことを語るのは・・・なかなか・・・困難。

「愛のあいさつ」ですね~
彼の作品はタイトル付のものが多いですね。長い不遇の時代に「いかにして
曲を売るか?」なんて心をくだいたゆえなのか?そう、この曲も不遇の時代に
書かれたものだったかな?ドイツ語教師時代のアリスへのラブレター。
こんな思い入れのものまで貧困さゆえ?
出版社さんがドイツ語もフランス語にってね!え~~~~って。
その要求さえも飲んでしまうほど・・・。
わかるわかる・・・その気持ち・・・・。

この方のピアノ・ヴァイオリン・ファゴットを聴いてみたかったな~
ありとあらゆる楽器の性格と音域を把握しているこの方の!
私がその時代に!その才能を認めてやりたかったぷ~~
親近感あるんですね~~ぷ~~
先に述べた「困難」とはそんなところです・・・はい・・・。

>ゴロウさん
相変わらず詳しいというか・・あちこちのコンサートいかれているんですね!
その当時はロンドンやらなんやらで日本にはいなかったような・・・・・?
最後から2番目でしたか?そのコンサートに行きたかったな~~プップ。

>モッズパンツさんへ
私からのお勧め!(きっとモッズパンツさんが気に入ると思うから・・・・)。
内田光子の「Beethoven The 5Piano Concertos」の3枚目にある
     -NO.5in E flat major('Emperor'),Op.73:Allegroです!-
このアルバムはCD3枚で2千円弱だと思います。比較的安いので是非!

もちろん威風堂々は大好きですよ~~~ぷっぷぷ~
by とんかつ (2006-11-30 22:22) 

モッズパンツ

>>うまっちさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
クラシックに関しては趣味のレベルにはまだ達していません。 (ノ∀`) アチャー 
「威風堂々」は自分を元気付ける時に聴きます。 (^ω^)b
「愛のあいさつ」はマターリしたい時に聴きますね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-12-01 00:27) 

モッズパンツ

>>とんかつさん
コメントどうもありがとうございます!
とんかつさんも「威風堂々」がお好きなのですか。w (^ω^)b
とんかつさんはエルガーに関してもお詳しいのですね。知識の豊富さには本当に驚かされます。今回もトテーモ勉強になりました。w ∠(^ω^) 
内田光子さんが演奏するベートーベンの「皇帝」ですか。聴いてみたいですね。w 
(´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-12-01 00:29) 

サダー

あ、この威風堂々は知ってます。(^_^;
確かに女王陛下っぽい感じがしますですよね。

しかし、クラシック演奏家もビジュアルが必要っと..._〆(.. )メモメモ
by サダー (2006-12-01 01:12) 

うぃん

威風堂々は忘れもしません、小学校の卒業式に使われていた曲です^^
先輩を見送るときには演奏し、卒業するときには後輩に演奏してもらいました。
CDで改めて聞きたくなってしまいました!
ちなみに、卒業証書授与の時に音楽は「G線上のアリア」でした^^
by うぃん (2006-12-03 02:04) 

モッズパンツ

>>サダーさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
そうですよね。エルガーの曲は女王陛下っぽいというか英国王室っぽいですよね。 (^ω^)b
最近のクラシックのアルバム・ジャケットもけっこうビジュアライズされて凝っていますよね。w (´∀`)ノ
やぱーりジャケットで選んでしまいそうです。w (ノ∀`) アチャー 

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-12-03 07:23) 

モッズパンツ

>>うぃんさん
nice!&コメントどうもありがとうございます!
小学校で「威風堂々」ですか。スゴイですねー。w (^ω^)b
「G線上のアリア」も良いですね。私のときは何が流れていたのかな。 (´∀`)ノ
もう忘れてしまいました。w (ノ∀`) アチャー 

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2006-12-03 07:29) 

雨香

毎回本当に何でも知ってらっしゃる事に驚いてしまいます。
本当に尊敬です・・・すごい。
私、威風堂々は好きですが、こんなに沢山の曲があるとは全然知りませんでした。しかも凄い生涯を送られたんですね。
モッズパンツさまの記事は、わかりやすくてスッて入っていける感じで勉強になりました!
クラシック・ベスト200って良いですね^^
by 雨香 (2010-05-09 01:04) 

モッズパンツ

>>雨香さん
nice!とコメントを、どうもありがとうございます!
エドワード・エルガーは、アドレナリンが出まくりの「威風堂々」から、「愛の挨拶」のように愛が溢れる優しいものまで、本当に幅広く多様な楽曲を作曲しておりますよね。「愛の挨拶」を聴くと、人に優しくなれます。不思議ですねー。w (^ω^)b
クラシック・ベスト200は、有名どころの楽曲を網羅しておりますので、けっこう便利ですね。またイパーイ聴きたくなりました。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-05-09 13:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。