SSブログ

坂の上の雲キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! [ラジオ・テレビ局]

今回はNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」をご紹介させて頂きます。

                 \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 散切り頭の、明治時代キターーー!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 文明開化、富国強兵キターー!
坂の上の雲キタ~!>( ゚∀゚ )/ |    / \_________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

坂の上の雲キタ━━━\(゚∀゚)/━━━!!!

秋山好古キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

秋山真之キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

正岡子規キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

    __
   /__|__  上等兵殿ーッ! 上等兵殿ーッ! ワクワク
   (|| ゚∀゚)     今回は「坂の上の雲」の記事でありますか? ウヒョーw
   し|★|J      モッくん、阿部ちゃん、香川照之が出るドラマですな。w
   |  ̄ |        3年間にわたって3部構成に分けて放送?? タノシミー
   し ⌒J
    __
  __/__|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (゚∀゚||∩ <  あんですか? 空前のスケールで映像化? ホントニw
   (|★| ノ    \  これまでにない超大作だが、戦争色の強いのが、
   /  ̄ /       \_____       ちょっと気になる? ゲラゲラ
   し ⌒J

       __   ビシッ ____________
       /__|__  / でもね、国を思い、礎となり、活躍する若者達!
      ( ゚∀゚ )  <  明治という新しい時代の夜明けを描く作品だ!
    m9っ彡★つ  \  当時の列強国の思惑、時代背景を考えれば、
       人  Y     \_ 軍事色が強くなるなるのは仕方ないだろ!
      し (_)

    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡  くだらん話はおいといて、「坂の上の雲」の紹介!紹介!
  (  ⊂彡    スペシャルドラマ「坂の上の雲」のトレンドを
   |   |      見ていこうか! 見ていこうか! ウフフフ
   し ⌒J        おっぱい! おっぱい!

海の向こうには、わしらが知らんものが、よぅけ、ありそうじゃのう!

目指すは、海の向こうじゃ!

                  oi!  ''';;';';;'';;;,.,    ブーン・・・
                   oi!  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ブーン・・・
                    oi!  ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
         oi!  rっ        vymyvwymyvymyvyvymyvy、
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvvmvyv、
             |/⌒ヽ /^ヽ (^^) /^ヽ (^^) /^ヽ(^^)/^ヽ
             (^ω^ )(ω^ )/⌒ヽ(^ω^)/⌒ヽ^ω^)  ( ^ω)-っ
       /⌒ \   |   _二二二つω^ )(\ ( ^ω^ )二⊃  /⌒ヽr
   ⊂二(^ω^ )二ノ   /( ^ω^ )   ⊂二\\_/⌒ヽ二二( ^ω^)二⊃
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /⌒ヽつ  \( ^ω^)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ^ω^ )二二二⊃ ⊂_)  ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ
                      ⌒| /

坂の上の雲.jpg 

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」ポストカード

坂の上の雲.jpg 

11月28日、北海道新聞夕刊

司馬遼太郎 『坂の上の雲』

司馬遼太郎の代表的作品の一つとされている『坂の上の雲』は、昭和43年(1968年)から昭和47年(1972年)まで、4年3ヶ月にわたって、産経新聞夕刊に連載された長編歴史小説である。

『坂の上の雲』は、40歳代となった司馬遼太郎が約10年の歳月をかけ、渾身の力で書き上げた壮大な作品であり、多くの日本人の心を動かした作品である。19世紀末の西洋文化に対し、日本特有の精神と文化がどのように融合していくのか、富国強兵や文明開化など、明治という新しい時代に立ち向かった若者たちの青春群像を描いている。

単行本全6巻(文藝春秋、1969~1972年初版)、文庫本全8巻(文春文庫、1978年初版)。総発行部数は2,000万部を超える。

太平洋戦争当時、司馬遼太郎は栃木県佐野の戦車部隊で敗戦を迎えようとしていた。「避難してくる人々を轢き殺して戦車を進めよ」という隊長の言を聞き、「国民を守るべき軍隊が国民を轢き殺して行けという。なぜ日本という国はこんな情けない国になってしまったのだろうか」と考え、小説家を志したという。戦後、産経新聞社勤務を経て作家となった。

司馬遼太郎

大正12年(1923年)8月7日、大阪府大阪市生まれ。本名、福田定一。大阪外語学校卒業。

産経新聞社在職中に、『梟の城』で直木賞を受賞。以後、戦国・幕末・明治を扱った歴史小説を中心に数多くの作品を執筆。『竜馬がゆく』、『国盗り物語』で菊池寛賞を受賞。また、『街道をゆく』をはじめとするエッセイなどで文明批評を行った。平成5年(1993年)、文化勲章。平成8年(1996年)、没。

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫

    ∧_∧
    ( ・∀・)  「散切り頭を叩いてみれば、文明開化の音がする」
  oノ∧つ⊂) 
  ( (0゜・∀・) 坂の上の雲の紹介 マダー
  ∪(0゜∪ ∪     ワクワクテカテカ
    と_)_)

明治時代 年表

明治元年(1868年):神仏分離令
明治2年(1869年):戊辰戦争の終了、版籍奉還
明治4年(1871年):廃藩置県、日清修好条規、新貨条例
明治5年(1872年):グレゴリオ暦の採用(十一月九日の改暦詔書。明治5年12月2日の翌日を明治6年1月1日とした)。
明治6年(1873年):徴兵令、地租改正、明治六年政変(西郷隆盛・板垣退助等が下野)
明治7年(1874年):民撰議院設立建白書、台湾出兵
明治8年(1875年):樺太・千島交換条約
明治9年(1876年):日朝修好条規(江華条約)
明治10年(1877年):西南戦争 (- 明治11年)
明治11年(1878年):地方三新法、紀尾井坂の変
明治12年(1879年):8月31日、明宮嘉仁親王(大正天皇)誕生。沖縄県を設置(琉球処分)
明治13年(1880年):国会期成同盟結成
明治14年(1881年):明治十四年の政変、国会開設の詔勅出される。→大隈重信失脚後、大蔵卿松方正義による松方デフレ
明治15年(1882年):福島事件
明治17年(1884年):秩父事件、甲申事変
明治18年(1885年):天津条約、内閣制度発足
明治22年(1889年):大日本帝国憲法発布
明治23年(1890年):第1回衆議院総選挙、第1回帝国議会召集、『教育ニ関スル勅語』発布
明治24年(1891年):大津事件
明治27年(1894年):甲午農民戦争→日英通商航海条約→日清戦争 (- 明治28年)
明治28年(1895年):下関条約
明治33年(1900年):義和団事件
明治34年(1901年):4月29日、迪宮裕仁親王(昭和天皇)誕生。足尾銅山鉱毒事件、官営八幡製鉄所操業開始
明治35年(1902年):日英同盟
明治37年(1904年):日露戦争 (- 明治38年)
明治38年(1905年):ポーツマス条約
明治43年(1910年):日韓併合、大逆事件
明治45年(1912年):7月30日、明治天皇崩御、大正に改元

      ┌─┐  ┌─┐
      ││  │
      └─┤  └─┤
         ∩     ∩  ! !
    ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡  ! !
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 ||  |
 └─┘    └─┘ 

大日本帝国、明治の夢

富国強兵、文明開化

近代国家の第一歩

明治時代のエネルギーと苦悩

      __
     /__|__
    /_了゚Д゚) 帝國陸軍軍人だぞゴルァ!!
    (|〆/|)
   /|  ̄ |
      ∪ ∪

      __
     /__|__
    /_了゚Д゚) 軍刀が逆だったぞゴルァ!!
     (| \|〆
      |  ̄ |
      ∪ ∪

坂の上の雲とは

司馬遼太郎の作品を、空前のスケールで映像化!

友情、絆 

NHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』

『坂の上の雲』は、2009年11月29日から3年間にわたって、3部構成全13話で放送される予定である。原作は司馬遼太郎による同名小説である。

【第1部・放送日】 2009年11月29日~12月27日、毎週日曜、総合テレビ 20:00~21:30、BSh 17:30~19:00、BS2 22:00~23:30、全5話。
【第2部・放送日】 2010年に放送予定、全4話。
【第3部・放送日】 2011年に放送予定、全4話。
【製作・著作】 NHK
【原作・題字】 司馬遼太郎(『坂の上の雲』より 文藝春秋刊)
【スタッフ】 (脚本)野沢尚、柴田岳志、佐藤幹夫、(脚本監修)池端俊策、岡崎栄、(音楽)久石譲、(長州言葉指導)一岡裕人、(エグゼクティブ・プロデューサー)西村与志木、(制作統括)菅康弘、中村高志、藤澤浩一、(監修)山折哲雄、鳥海靖、松原正毅、宮尾登美子、松本健一、関川夏央、川口幹夫、(演出)柴田岳志、佐藤幹夫、加藤拓、木村隆文、一色隆司、()、()、他
【出演】 本木雅弘、阿部寛、香川照之、(語り)渡辺謙、他
【テーマ音楽】 「StandAlone」 (作曲)久石譲、(作詞)小山薫堂、(演奏)NHK交響楽団、(歌)サラ・ブライトマン

スペシャルドラマ「坂の上の雲」 http://www9.nhk.or.jp/sakanoue/

NHK 松山放送局 スペシャルドラマ 坂の上の雲 http://www.nhk.or.jp/matsuyama/sakanoue/

坂の上の雲ミュージアム http://www.sakanouenokumomuseum.jp/

第1部(幕末〜19世紀末)

第1回 「少年の国」 2009年11月29日放送  視聴率17.7%
第2回 「青雲」 2009年12月6日放送
第3回 「国家鳴動」 2009年12月13日放送
第4回 「日清開戦」 2009年12月20日放送
第5回 「留学生」 2009年12月27日放送

第2部(1901年〜1904年夏)

第6回 「日英同盟」 2010年秋放送
第7回 「子規、逝く」 2010年秋放送
第8回 「日露開戦」 2010年秋放送
第9回 「広瀬、死す」 2010年秋放送

第3部(日露戦争)

第10回 「旅順総攻撃」 2011年秋放送
第11回 「二〇三高地」 2011年秋放送
第12回 「敵艦見ユ」 2011年秋放送
最終回 「日本海海戦」 2011年秋放送

NHKスペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 DVD BOX

NHKスペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 DVD BOX

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD

NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray]

NHK スペシャルドラマ 坂の上の雲 第1部 ブルーレイ BOX [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray

NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック

NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック

  • アーティスト: 久石譲,外山雄三,NHK交響楽団
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2009/11/18
  • メディア: CD

坂の上の雲 第1部―NHKスペシャルドラマ・ガイド (教養・文化シリーズ)

坂の上の雲 第1部―NHKスペシャルドラマ・ガイド (教養・文化シリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 大型本

坂の上の雲 (NHKシリーズ NHKスペシャルドラマ歴史ハンドブック)

坂の上の雲 (NHKシリーズ NHKスペシャルドラマ歴史ハンドブック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 単行本

登場人物

秋山家

秋山真之  (本木雅弘、少年期:小林廉)
秋山好古(秋山信三郎 → 秋山好古)  (阿部寛、少年期:田中祥平、青年期:染谷将太)
秋山久敬  (伊東四朗)
秋山貞  (竹下景子)
秋山多美(佐久間多美 → 秋山多美、好古の妻)  (松たか子)
秋山季子(真之の妻)  (石原さとみ)
善四郎(真之の実兄)  (森久保大河)

正岡家とその縁戚

正岡子規  (香川照之、少年期:ささの貴斗)
正岡律(子規の妹)  (菅野美穂、少女期:吉田里琴)
正岡八重(子規の母)  (原田美枝子)
大原観山(子規の外祖父)  (真実一路)
藤野漸(子規の叔父)  (宝田明)
加藤恒忠  (上村祐翔)

陸軍関係者

児玉源太郎  (高橋英樹)
乃木希典  (柄本明)
伊地知幸介  (村田雄浩)
大山巌  (米倉斉加年)
川上操六  (國村隼)
長岡外史  (的場浩司)
井口省吾  (堤大二郎)
藤井茂太 (宮内敦士)
種田錠太郎  (武智健二)

海軍関係者

東郷平八郎  (渡哲也)
山本権兵衛  (石坂浩二)
八代六郎  (片岡鶴太郎)
広瀬武夫  (藤本隆宏)
島村速雄  (舘ひろし)
飯田久恒  (蟹江一平)
下村延太郎  (松尾敏伸)
永田泰次郎  (頼三四郎)
人見善五郎  (大木聡)
志津田定一郎  (高橋光宏)
沓澤皆蔵  (岩永ひひ男)
飯牟禮仲之助  (永井慎一)
山本半次  (赤木裕樹)

皇族と政治家

明治天皇  (尾上菊之助)
伊藤博文  (加藤剛)
高橋是清  (西田敏行)
山縣有朋  (江守徹)
小村寿太郎  (竹中直人)
陸奥宗光  (大杉漣)
井上馨  (大和田伸也)

文人たち

夏目漱石  (小澤征悦)
森鴎外  (榎木孝明)
高浜虚子  (森脇史登、少年時代:ささの友間)
河東碧梧桐  (大藏教義、少年時代:松川尚瑠輝)
寒川鼠骨  (菟田高城)
柳原極堂  (伊嵜充則)

東京大学予備門

清水則遠  (菊地真之)
井林広政  (檜尾健太)
菊池謙二郎  (野呂朋大)
関甲七郎  (松村良太)

ジャーナリスト

陸羯南  (佐野史郎)
深井英五  (渡部賢治)
熊谷直亮  (神尾佑)

軍関係者の家族

よし(佐久間家の女中)  (佐々木すみ江)
乃木静子  (真野響子)

松山の人々

園田巡査  (徳井優)

李鴻章  (任大恵)
丁汝昌  (徐文彬)
袁世凱  (薛勇)

ロシア

ニコライ2世  (ティモフィー・ヒョードロフ)
アリアズナ  (マレーナ・アンドレイエヴナ)
ボリス  (アルチョム・グルゴーニエフ)
ウィッテ  (ヴァレリー・バリノフ)
アレクセーエフ  (ゲンナジー・ヴェンゲロフ)
コロン  (ダリウス・メスカウスカス)
レドキン  (ドナータス・シムカウスカス)
セミョーノフ  (アンドリュース・ジウラウカス)
モストボイ  (ビンセンツォ・タナッシ)

アメリカ

マハン  (ジュリアン・グローバー)
ストーントン  (ディミトリ・ゴリトサス)

ドイツ

メッケル  (ノーベルト・ゴート)

原作本 司馬遼太郎 「坂の上の雲」

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫

坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫

 

坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫

坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/01
  • メディア: 文庫

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 文庫

坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 文庫

坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 文庫

坂の上の雲〈8〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈8〉 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1999/02
  • メディア: 文庫

夢、勇気、実現

明治を生きた男たち

十六条旭日旗 陸軍.png

日露戦争において、世界最強と言われたコサック騎兵隊と互角に戦った

日本騎兵の父、秋山好古

秋山好古.jpg

秋山好古 (あきやま よしふる)     (Public domain : wikimedia)

陸軍軍人。最終階級は陸軍大将。従二位勲一等功二級。日本騎兵の父。

安政6年(1859年)、松山藩の下級士・秋山久敬の三男に生まれる。秋山家は足軽よりも一階級上の位で家禄10石程の下級武士(徒士身分)であったが、家計の事情で幼少から銭湯で働きながら独学で勉強に励んだ。家計を支えつつ、藩校明教館で学んだ。16歳で大阪に出て、明治9年(1876年)に大阪師範学校卒業。大阪、名古屋で小学校勤務。

明治10年(1877年)に陸軍士官学校(旧制3期生)に入学。明治12年(1879年)に陸軍士官学校卒業。明治16年(1883年)に陸軍大学校(1期)へ進む。明治23年(1890年)に旧藩主久松家の若殿・久松定謨の補導役として随行し、フランスのサンシール陸軍士官学校へ留学。フランス陸軍の騎兵術を学ぶ。帰国後は戦術教官などを歴任して騎兵戦術の普及に努める。明治26年(1893年)に佐久間多美子と結婚。明治27年(1894年)、日清戦争に従軍。

明治37年(1904年)の日露戦争では騎兵第一旅団長として満州に赴き、第二軍に属して、沙河会戦、黒溝台会戦、奉天会戦などで騎兵戦術を駆使して、当時世界最強といわれたロシア陸軍のコサック騎兵を相手に少数の騎兵で敢闘した。戦後は後進の育成に努め、大正4年(1915年)に近衛師団長。大正5年(1916年)には陸軍大将まで昇進する。大正9年(1920年)に陸軍教育総監となり、陸軍の最高幹部の一人となる。大正12年(1923年)に予備役に編入。

大正13年(1924年)に、本人の強い希望により、故郷伊予松山の北予中学校(現在の松山北高校)の校長に就任。格下の校長就任は、退役陸軍大将の仕事としては全くの異例であった。昭和5年(1930年)に校長辞任。昭和5年(1930年)に東京の陸軍軍医学校で71歳で永眠。

 _∧ヽ=v=ノ                        ヽ=v=ノ
(_・ | (´Д` )               _∧ヽ=v=ノ ・ |( ゜Д゜ );;⌒);;⌒) 
   |\Ю ⊂)_              (_・ | (゚Д゚ )\Ю ⊂)_ ;;⌒);;⌒) 
   (  ̄ ~∪ )~ ;;;;⌒);;⌒)     |\Ю ⊂)_  ̄ ~∪ )~;;;;⌒) 
   //\//  \ ≡≡ ;;;;⌒);;⌒)  (  ̄ ~∪ )~//  \;;⌒);;⌒)
  '~  ~'~    '~    ;;;;⌒);;⌒) //\//  \ ~'~    '~
    _∧ ヽ=v=ノ                    _∧ ヽ=v=ノ
  (_・ | (゚Д゚ )             _∧ ヽ=v=ノ ・ |(゜Д゜ )  ;;;;⌒) 
    |\Ю ⊂)_             (_・ | (゚Д゚ ) \Ю ⊂)_ ;;⌒);;⌒) 
    (  ̄ ~∪ )~ ;;;;⌒);;⌒)     |\Ю ⊂)_  ̄ ~∪ )~;;⌒) 
    //\//  \ ≡≡ ;;;;⌒);;⌒)  (  ̄ ~∪ )~//  \;;⌒);;⌒)
   '~  ~'~    '~   ;;;;⌒);;⌒)  //\//  \ ~'~    '~
                             '~  ~'~    '~

十六条旭日旗 海軍.png

日露戦争時の連合艦隊参謀、秋山真之

秋山真之.jpg

秋山真之 (あきやま さねゆき)     (Public domain : wikimedia)

海軍軍人で日露戦争時の連合艦隊参謀。最終階級は海軍中将。

明治元年(1868年)、松山藩の下級士・秋山久敬の五男として生まれる。幼名は淳五郎。親友である正岡常規(子規)の上京に刺激を受け、愛媛県第一中学(現在の松山東高校)を中学5年で中退し、明治16年(1883年)に兄の好古を頼って上京。共立学校(現在の開成高校)などで受験英語を学び、東京帝国大学進学を目指し、大学予備門(のちの一高、現在の東京大学教養過程)に入学するが、後に海軍兵学校に進学するために中退。

明治19年(1886年)に海軍兵学校に17期生として進学。明治23年(1890年)に首席で卒業し、海軍軍人となる。卒業後は海防艦「比叡(初代)」に乗艦。座礁したトルコ軍艦の生存者送還(エルトゥールル号遭難事件)に従事。日清戦争では通報艦「筑紫」に乗艦。戦後には「和泉」分隊士。明治29年(1896年)年1月には横須賀に転属し、海軍水雷術練習所(海軍水雷学校)で水雷術を学ぶ。卒業後は横須賀水雷団第2水雷隊付。その後、報知艦「八重山」に乗艦し、海軍大尉となる。同年11月には軍令部諜報課員として中国東北部で活動。

明治31年(1898年)に海軍の留学生派遣が再開されアメリカへ留学。ワシントンに滞在して海軍大学校校長、軍事思想家であるアルフレッド・セイヤー・マハンに師事。観戦武官として米西戦争に参加。アメリカ海軍がキューバの港を閉塞する作戦を見学。史上初の港湾閉塞戦を目の当たりにするが、後の日露戦争における旅順港閉塞作戦に採用することとなる。翌 明治32年(1899年)1月にはイギリス駐在となり、8月に帰国。明治33年(1900年)に海軍省軍務局第1課員、常備艦隊参謀となる。

明治35年(1902年)に海軍大学校の教官となる。明治36年(1903年)8月に結婚。翌明治37年(1904年)に海軍少佐、第1艦隊参謀(後に先任参謀)。同年からの日露戦争においては連合艦隊司令長官・東郷平八郎の下で作戦参謀となり、第1艦隊旗艦「三笠」に乗艦。ロシア旅順艦隊(太平洋艦隊)撃滅のための旅順港閉塞作戦においては先任参謀を務め、機雷敷設などを行う。ロシアのバルチック艦隊迎撃作戦を立案し、日本海海戦の勝利に貢献した。その後は中将まで進むも、1918年(大正7年)に永眠。享年50。

柿食へば 鐘が鳴るなり 法隆寺

俳句や短歌の革新を目指し、

日本の近代文学に多大な影響を及ぼした、

正岡子規

正岡子規.jpg

正岡子規 (まさおか しき)     (Public domain : wikimedia)

俳人・歌人・国文学研究家。明治時代を代表する文学者の一人である。

慶応3年(1867年)伊予松山藩士・正岡常尚、八重の長男として生まれる。本名は常規(つねのり)。幼名は処之助(ところのすけ)、のちに升(のぼる)と改名。幼少より母方の祖父で、藩の儒学者・大原観山のもとで漢学を学んだ。明治13年(1880年)に地元の旧制松山中学(現・松山東高)に入学。明治16年(1883年)5月に大学予備門受験のために松山中学を退学。東京大学予備門入りを目指して上京。須田学舎や共立学校(現・開成高)にて受験英語を学ぶ。

明治17年(1884年)9月、親友の秋山真之らとともに東京大学予備門(一高 )に入学。同期には夏目漱石や尾崎紅葉、山田美妙、寺石正路などがいた。この頃から、和歌に加え、俳句を作り始める。明治23年(1890年)7月、第一高等中学校本科卒業。同年9月、帝国大学文科大学哲学科入学。明治24年(1891年)1月、国文科に転科。明治25年(1892年)10月、退学。

同年12月、新聞「日本」に入社。文芸欄などを精力的に執筆し、本格的に文芸批評の道に入る。明治28年(1895年)4月、日清戦争に自ら志願して従軍記者となるが、その帰路に喀血。無事帰国するが、結果的にこれが病状を悪化させる決定打となった。以後は病床にて死の間際まで執筆に励んだ。新聞「日本」紙上の連載「歌よみに与ふる書」などで彼の提唱した写生主義は、日本の歌壇・俳壇に多大な影響を及ぼすことになる。明治35年(1902年)9月、永眠。享年34。子規の忌日9月19日を「糸瓜忌」といい、雅号の一つから「獺祭(だっさい)忌」ともいう。

辞世の句

「糸瓜咲て痰のつまりし仏かな」

「痰一斗糸瓜の水も間にあはず」

「をとゝひのへちまの水も取らざりき」

                         ∧_∧
                        (´・ω・`) イ㌔
                      O^ソ⌒とヽ
                      (_(_ノ、_ソ /■\

○\o、    ∧ ∧      ○\o、    ∧ ∧
 \ \\__(゚Д゚ )      .\ \\__(゚Д゚ )
  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧  /=/\\ / |_ |⊃ ∧ ∧
  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )  \\/ / ./ / /  ヽ(゚Д゚ )
  /___/ | | ◎ |⊂⊂|   /___/ | | ◎ |⊂⊂|
   \\==\\__/ ( ( (~′ \\==\\__/ ( ( (~
    . ̄    . ̄           ̄    . ̄

日の沈まない国である列強国イギリスが、初の同盟国として日本を選ぶ! 

明治35年(1902年)、日英同盟

日英同盟樹立の前年である1901年、イギリスの作曲家エドワード・エルガーが、行進曲「威風堂々」第1番、第2番を作曲している。

エドワード・エルガー 「威風堂々」

1901年、イギリスの作曲家エドワード・エルガーが、行進曲「威風堂々」第1番、第2番を作曲した。 \(゚∀゚)/

第1番の中間部の美しい旋律はイギリス国王エドワード7世に気に入られ、「希望と栄光の国」として、エドワード7世の「戴冠式領歌」の第7曲終曲に使用された。後に独立した歌曲に編曲された「希望と栄光の国」はイギリスの第2の国歌といわれイギリス国民の愛唱歌として親しまれている。

エドワード・エルガーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-11-26

YouTube - Elgar, Pomp and Circumstance March No.1 http://www.youtube.com/watch?v=moL4MkJ-aLk 

明治37年(1904年) - 38年(1905年)

日露戦争

明治38年(1905年)5月27日 – 5月28日

日本海海戦

Z旗.png 

Z旗上がる

日本海海戦.jpg

日本海海戦 (Public domain : wikimedia)

戦艦三笠艦橋(日本海海戦)中央左より加藤、東郷、秋山

日本海海戦は、日露戦争中に日本海軍連合艦隊と、ロシア帝国海軍バルチック艦隊との間で戦われた海戦である。

日露戦争において、秋山真之は東郷平八郎連合艦隊司令長官の下で作戦参謀となり、第1艦隊旗艦「三笠」に乗艦。ロシアのバルチック艦隊迎撃作戦を立案し、日本海海戦の勝利に貢献した。

日本海海戦に際して、東郷平八郎連合艦隊司令長官の座乗する旗艦「三笠」が、Z旗を檣頭(マスト)に掲揚して全艦隊の士気の高揚を図った出来事が有名である。このときの意味は、「皇国の興廃此の一戦に在り、各員一層奮励努力せよ」で、名文家として有名な秋山真之によるものである。

戦艦三笠.jpg

戦艦三笠   (2009年:Google Earth)

記念艦「三笠」公式ホームページ http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/

SC4戦艦三笠.png

シムシティ4で戦艦三笠   (´・ω・`) 

SC4海軍鎮守府.png

シムシティ4で海軍鎮守府   (´・ω・`) 

YouTube - 日本海海戦 http://www.youtube.com/watch?v=96v_adIRR7s 

日露戦争に勝利、世界の一等国の仲間入り

日清・日露戦争を題材とした映画 

『日本海大海戦 海ゆかば』  1983年

日本海大海戦・海ゆかば [DVD]

日本海大海戦・海ゆかば [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD

『二百三高地』  1978年

二百三高地 [DVD]

二百三高地 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東映ビデオ
  • メディア: DVD

『日本海大海戦』  1969年

日本海大海戦 [DVD]

日本海大海戦 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD

『明治天皇と日露大戦争』  1957年

明治天皇と日露大戦争 [DVD]

明治天皇と日露大戦争 [DVD]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD

『日露戦争勝利の秘史 敵中横断三百里』  1957年

日露戦争勝利の秘史 敵中横断三百里 [DVD]

日露戦争勝利の秘史 敵中横断三百里 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: DVD

『天皇・皇后と日清戦争』  1958年

天皇・皇后と日清戦争 [DVD]

天皇・皇后と日清戦争 [DVD]

  • 出版社/メーカー: パイオニアLDC
  • メディア: DVD

1/350 日本海軍 戦艦 三笠 日本海海戦

1/350 日本海軍 戦艦 三笠 日本海海戦

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

     __             全軍突撃ィィィィ!!!! .___    /
    /_☆|__ ウオォォオォォォォ!!!!!          __/☆_ヾ  /
    /_了#゚Д゚)                       (゚Д゚ 了 〆
   / つ≠∩ヨ===┯                  く/ _/う
  /~'/_,,つ      ̄ ̄              //~'/_,,つ
 (ミ/'                          (ミ/'
          _,,,,,_                 _,,,,,_
         γ__o⊥ オカァサーン!!          γ_☆_ヽ ワアァァァァァァァ!!!!!
      =  /」TДT)                 /( #゚Д゚)
     =   / つ≠∩ヨ===┯          / つ≠∩ヨ===┯   
      =  /~'/_,,つ     ̄ ̄        /~'/_,,つ      ̄ ̄ 
        (ミ/'                  (ミ/'
      ___                        ∴  。
    γ__o_⊥ トォーツゲキィィー!!         _,,,..*;:・,,_ ビシュッ
   = /」・∀・)                  γ__o∵∴
    / つ≠∩ヨ===┯         =  /」`Д∵:  ワァー…ギャッ!
   /~' /_,,つ     ̄ ̄          / つ≠∩ヨ===┯ 
   (ミ /'       ___        = /~'/_,,つ     ̄ ̄
            γ__o⊥ バンザーイ!!  (ミ/'            
        ==  /」゚Д゚)         
        =   / つ≠∩ヨ===┯      ウグッ、シニタクナイヨーーー!
    _,,,,,_ =  /~'/_,,つ     ̄ ̄      _,,,,,_
    γ__o_⊥  (ミ/'             ___γ_o_⊥  
 =  /」´∀`)モナー!!            (_[_⌒つ`Д;:;:・  
=   / つ≠∩ヨ===┯                ̄ ̄
 = /~' /_,,つ    ̄ ̄
  (ミ /'       , , ドドドド

関連書籍

『坂の上の雲』への招待-秋山好古・真之兄弟と正岡子規らが生き (別冊歴史読本 48)

『坂の上の雲』への招待-秋山好古・真之兄弟と正岡子規らが生き (別冊歴史読本 48)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新人物往来社
  • 発売日: 2009/10
  • メディア: 単行本

文藝春秋増刊 「坂の上の雲」と司馬遼太郎 [雑誌]

文藝春秋増刊 「坂の上の雲」と司馬遼太郎 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/10/16
  • メディア: 雑誌

『坂の上の雲』歴史紀行 (JTBのMOOK)

『坂の上の雲』歴史紀行 (JTBのMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2009/11/10
  • メディア: ムック

写真で読む「坂の上の雲」の時代

写真で読む「坂の上の雲」の時代

  • 作者: 近現代史料編纂会
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2009/11/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

歴史雑学BOOK 図解 「坂の上の雲」から見た明治人の生き様 (ローレンスムック 歴史雑学BOOK)

歴史雑学BOOK 図解 「坂の上の雲」から見た明治人の生き様 (ローレンスムック 歴史雑学BOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 綜合図書
  • 発売日: 2009/11/19
  • メディア: 大型本

[図解]『坂の上の雲』のすべてがわかる本

[図解]『坂の上の雲』のすべてがわかる本

  • 作者: 歴史の読み方研究会
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2009/10/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

4276207.jpg

江田島の海軍兵学校出身、コモモ海軍少尉。柔道五段。       ウソです。

本当はまだ生徒です。軍歌係、弥山(みせん)係、1号生徒、伍長であります。w

兵学校生徒は、毎年、カッターを漕いで安芸の宮島に行くんだ。そして、駆け足で弥山に登らなければならないんだよ。でもね、その後、宮島の土産物屋さんで、皆と甘い物を食べるのが楽しみなんだ。w

(^ー^)ノシ

☆ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! Archives ☆

 

ブラタモリキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-11-21 

外事警察キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-11-10 

ミッション:インポッシブルキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-11-03

007ジェームズ・ボンドキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-10-27 

日本100名城キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-09-27 

アナタハンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-09-06 

真田幸村キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-08-30 

太平洋戦争の映画キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-08-23

円谷英二と国策戦争映画キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-08-16

2009夏・戦争と平和キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-08-09

太宰治キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-07-11 

真夏のオリオンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-06-18 

忍者キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-05-17

BMD弾道ミサイル防衛キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-03-31

天地人キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-01-11 

のらくろキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-12-10

トラトラトラキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-12-02

シムシティキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-11-12 

紅の豚キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-09-15

ソ連軍侵攻キタ━━━(;゚Д゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-08-24

日本の軍歌キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-08-16 

日本海軍空母キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-08-10

北海道空襲キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-08-02

サミット警備動画キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-07-20 

北海道大厳戒キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-07-12 

北海道洞爺湖サミットキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-06-26 

航空博物館リンク集キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-05-23

船舶博物館リンク集キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-05-15 

鉄道博物館リンク集キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-05-08 

スクランブルキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-02-17 

2008年元旦&篤姫キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-01-01 

SPセキュリティ・ポリスキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2007-11-26 

ゾウの花子とゾウのはな子キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-08-09 

世界の空母キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-06-22 

海上保安庁特殊警備隊SSTキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-05-25

海猿キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-04-20 

ブラックホーク・ダウンキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-04-14

道警航空隊キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-03-18 

風林火山キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-01-04

相田みつをキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-12-15 

エドワード・エルガーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2006-11-26 

沢田教一キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-11-11

キリング・フィールドキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-11-03 

戦艦大和キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-08-04 

南鳥島キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-06-02 

空港ライブカメラキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-05-07 

救難隊キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-01-20

      /\          +                   +
    /  \                 ワショーイ!
    // ̄\ \
 / |    | /\                             +
  \ \_//  \
    \   /      \
     \/         \         +
           /■ヽ■\\
          (  ´∀/) )■\       今こそ、おにぎりで
 +        /   /  / ´∀)■\     世界を救おう!      +
        ○(   イ○  (   つ´∀`)
        /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
      (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J         +
    / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\                +

AAアジト公開中! 

AAアジト  http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-11-12

AAアジト2 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-12-27 

AAアジト3 http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-08 new

 

*    n ∧_∧ n   *
 *  (ヨ(* ´∀`)E)    *
*     Y     Y   *


nice!(50)  コメント(68)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 50

コメント 68

moonrabbit

もっくんはいい役を得ていますね。
原作は読んでいません(キッパリ)w
見てみたい気もしますし、見られるかどうか・・・。
あ、録画しておいて正月に・・・CMもないし、それだ!( ̄▽ ̄)☆\(--
by moonrabbit (2009-11-29 02:27) 

アマデウス

国民全体が、近代化という坂の上に浮かぶ雲(目標)を見ざし、その実現に向けて坂を駆け上っていった時代を扱った極めて興味深い作品ですね☆
by アマデウス (2009-11-29 07:06) 

のり君

今夜、いよいよ放送ですね!待ってました。
明治時代は、日本人が日本人らしく生きた時代。
非常に興味があります。
by のり君 (2009-11-29 09:47) 

モッズパンツ

>>kurakichiさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:07) 

モッズパンツ

>>moonrabbitさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
主役級のモッくん、阿部ちゃん、香川照之の三人をはじめ、出演陣は大河ドラマのオールスターを、ズラーッとそろえた感じになりましたね。このドラマは、何年にも及ぶ長期の撮影に加えて、それぞれ極寒ロケや極度の減量など、俳優さんも本当に大変な撮影となったようですね。w (^ω^)b
司馬遼太郎さんの原作文庫本も全8巻ということで、読むのも大変ですが、ドラマは3部構成で全13話と、3年間にわたる放送ですから、何だか見るのも大変ですね。空前のスケールというのも、うなずけますね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:08) 

モッズパンツ

>>アマデウスさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
大好きな司馬遼太郎さんの『坂の上の雲』を映像化するということや、日本が近代国家としてスタートした時期の物語ということで、ドラマの製作発表からズーッと楽しみにしておりました。w (^ω^)b
このドラマは、明治の若者達の、日本のために何かを成し遂げたいという純粋な心意気や、当時の社会情勢の中で、列強国に立ち向かう勇気など、後世の私達にも何か教えられることが多い作品になりそうな気がします。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:09) 

モッズパンツ

>>SORIさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:10) 

モッズパンツ

>>ポチタマさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:11) 

モッズパンツ

>>のり君さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
いよいよですよ。本当に待っておりましたw。この『坂の上の雲』は、司馬遼太郎さんが映像化することを許さなかった作品ということらしいですが、このドラマは現代の最先端の映像技術を駆使した、スケールの大きい素晴らしい作品になりそうですね。楽しみです。w (^ω^)b
『坂の上の雲』の時代は、明治維新後の文明開化や富国強兵など、日本が一歩一歩近代国家になって行く時期の作品ですね。主人公たちの少年時代から、日清・日露戦争までを描いて行くわけですが、当時の陸海軍の姿を再現するということで、本当に興味深いものになりそうですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:12) 

モッズパンツ

>>mydreamtodayさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:14) 

モッズパンツ

>>たねさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:15) 

モッズパンツ

>>xml_xslさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:16) 

モッズパンツ

>>kakasisannpoさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:17) 

モッズパンツ

>>ミスター・ピッチサイドさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:18) 

モッズパンツ

>>釣られクマさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:19) 

モッズパンツ

>>龍之介さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 18:20) 

モッズパンツ

>>ほりけんさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-29 21:41) 

Ryo

司馬遼太郎ファンを自認し、ほとんど読んでいるつもりなのですが、実は「坂の上の雲」は未読なのです。父親が購入したハードカバーが子供の頃からあったのですが、何故か「今はまだ読む時期ではないな」と思い、今日に至ると言う・・・。
さすがにそろそろ読まないと・・・。残念ながらTVも出かけていて見られず。
しかし乃木希典はこの小説をきっかけとして評価が変わりましたね。これをきっかけとしてもっと多角的な評価を期待したいです。山本五十六の評価が現在では多様であるのと同じように(そういえば山本五十六も高野五十六と名乗っていた当時、中尉(だったかな?)で日本海海戦に参加。負傷していますね)。
by Ryo (2009-11-29 22:33) 

モッズパンツ

>>Ryoさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
実は私も司馬遼太郎さんの作品は戦国時代のものがほとんどで、『坂の上の雲』はこれからです。本日のドラマの第一回は少年期が中心でしたが、期待通り面白かったですよ。ぜひ再放送をご覧下さい。それにしても、松山のごく限られた地域に秋山好古・真之兄弟、正岡子規と、豪華メンバーがそろっておりましたよね。w (^ω^)b
そうそう、山本五十六も日本海海戦に参加しておりますね。お詳しいですねーw。海軍兵学校を卒業直後に日露戦争が開戦し、日本海海戦では少尉候補生として装甲巡洋艦「日進」に乗艦していたようですね。左手の人差指と中指を失う重傷を負ったようですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-30 00:05) 

モッズパンツ

>>トメサンさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-30 00:06) 

モッズパンツ

>>フィルコさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-30 00:07) 

ぼんぼちぼちぼち

すごい詳しい情報をありがとうございやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2009-11-30 12:12) 

yutakami

やー濃いですね~!
お疲れ様でした!
by yutakami (2009-11-30 14:31) 

モッズパンツ

>>調布のおじさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-30 18:04) 

モッズパンツ

>>ぼんぼちぼちぼちさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
これから、ドラマ『坂の上の雲』を楽しんでいくにあたり、基本的な情報を集めてみました。w (^ω^)b
『坂の上の雲』の時代は、日本が非常にエキサイティングな時代であったわけですが、当時の日本人の旺盛な向上心を、ある意味私達も見習わなければいけませんね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-30 18:05) 

モッズパンツ

>>shinさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-30 18:06) 

モッズパンツ

>>kimikoさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-30 18:07) 

モッズパンツ

>>yutakamiさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
今回のスペシャルドラマ『坂の上の雲』については、大河ドラマ『天地人』を早めに終了させて、日曜8時の枠を用意するなど、、NHKも非常に力を入れているようです。w (^ω^)b
第一回の視聴率は17.7%でした。裏ではTBSが「プロボクシングWBC世界フライ級タイトルマッチ内藤大助vs亀田興毅」をぶつけてきましたが、結構健闘しましたねw。yutakamiさんも機会がございましたら、『坂の上の雲』をご覧になってみて下さいね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-11-30 18:08) 

Loby

お、待望の(?)「坂の上の雲」大特集ですね!
日露戦争といえば「日本海海戦」も(奇跡的ともいえる)大勝利で有名ですが、「203高地」に見られるような杜撰で無謀な戦いの歴史も残念ながら残していますね(203高地攻略では日本陸軍第7師団1万5千が5日間で1千名にまで激減)。”一将功成りて万骨枯れる”という言葉がぴったり当てはまる歴史のエピソードとなっています。
「希望と栄光の国」はあまりにも有名な曲ですね^^
by Loby (2009-12-01 00:23) 

モッズパンツ

>>Flatoutcoolさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-01 00:53) 

モッズパンツ

>>naonaoさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-01 00:54) 

モッズパンツ

>>ISEさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-01 00:55) 

モッズパンツ

>>Lobyさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
Lobyさんもトテーモ日露戦争にお詳しいですねー。そう、正に203高地は旅順攻囲戦において重要な鍵を握る場所ということで、激烈な戦闘が行われたようですね。旅順港に停泊中のロシア艦隊を砲撃する際の、弾着観測をする場所に最も適していたことから、秋山真之が203高地を攻略することを進言したようですね。 (^ω^)b
エドワード・エルガーの「威風堂々」は、ドラマ『坂の上の雲』とはあまり関係がないのですが、秋山真之がロンドンに駐在した時期に作られた曲ということで、一応書いておきました。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-01 00:56) 

サダー

司馬遼太郎作品の中ではトップ3に入ります。
   ん?   トップ5かな?? (^^;)

大河ドラマ久々に見たくなりました。
乃木大将や日本海海戦なんかどう描くんでしょうね~。たのしみです。
by サダー (2009-12-01 00:59) 

モッズパンツ

>>サダーさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
サダーさんも司馬遼太郎作品がお好きなのですねー。下にランキングを貼りましたが、ヤパーリ、「竜馬がゆく」、「坂の上の雲」は、巻数が多いこともありますが、非常に人気がありますね。w (^ω^)b
日露戦争は、来年の第2部から再来年の第3部に登場するようですね。今から楽しみです。現在、雪のちらつく道北の豊富町で日露戦争の戦闘シーンのロケを行っております。ここでは、凍える厳冬のシーンの他にも、夏の薄着のシーンも撮っているようで、役者さんやエキストラの皆さんは、本当に大変ですね。w (´∀`)ノ

司馬遼太郎作品発行部数ランキング (単行本・文庫本の合計)
1位 竜馬がゆく 2125万部
2位 坂の上の雲 1475万部
3位 翔ぶが如く 1070万部
4位 街道をゆく 1051万部
5位 国盗り物語 674万部
6位 項羽と劉邦 669万部
7位 関ヶ原 520万部
8位 菜の花の沖 475万部
9位 花神 453万部
10位 世に棲む日日 445万部
11位 功名が辻 395万部
12位 播磨灘物語 392万部
13位 この国のかたち 365万部
14位 峠 322万部
15位 城塞 307万部
16位 新史太閤記 262万部
17位 義経 240万部
18位 箱根の坂 238万部
19位 胡蝶の夢 231万部
20位 最後の将軍 220万部

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-01 01:35) 

せつこ

「坂の上の雲」見ましたよ♪
当時の若者は、エネルギーがありましたね、日本を動かすような働きもしたし、大きい夢をもって行動する人間が好いですね。
by せつこ (2009-12-01 14:19) 

モッズパンツ

>>燕っ子さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-01 18:15) 

モッズパンツ

>>せつこさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
ドラマ『坂の上の雲』をご覧になられたのですねー。面白かったですよね。内容もさることながら、明治時代の街並みや、馬車鉄道など、再現された当時の風景も良かったですし、最新の映像技術を駆使した軍艦などの合成映像も、非常に自然な感じで、クオリティ高く作りこまれておりましたね。w (^ω^)b
10代後半の秋山真之と正岡子規を、40代半ばの本木雅弘と香川照之が演じましたが、それほど違和感はありませんでしたねw。モッくんが食べていたのは、おそらく炒った大豆だと思うのですが、美味しそうな音をたてて食べておりましたね。オナラのおまけも付いておりましたがw。次回も楽しみです。マダーw (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-01 18:16) 

おりおん星人18号

ほぅ!
北海道でロケがあったんですね。
私もエキストラで出たかったよぉ~。。。。
何役でござるか!?
by おりおん星人18号 (2009-12-01 18:49) 

こういち3

3年間にわたって、3部構成全13話で放送されるんですか?
途中で内容とか放送日とか忘れちゃいそうですね。
1部は纏めて放送すると思いますのでそこで一気に
見ようと思います。

モッズパンツ さんは多方面にお詳しく関心しちゃいます。

by こういち3 (2009-12-01 23:34) 

モッズパンツ

>>おりおん星人18号さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
11月16日から12月10日まで、アトピーに効く豊富温泉で有名な道北の豊富町の原野で、日露戦争の戦闘シーンを撮影しております。もちろん、阿部寛さんも来ております。w (^ω^)b
主に原野での戦闘シーンの撮影ですので、日本陸軍の兵士役ですね。顔も服も泥だらけになりながら、砲弾をかいくぐって進撃するような感じだと思います。ただ、夏のシーンも撮影するので、その時は夏服での撮影となります。寒くてガクガクブルブルですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 00:21) 

モッズパンツ

>>タッキーさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 00:22) 

モッズパンツ

>>わかって建築家さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 00:23) 

モッズパンツ

>>麻里圭子さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 00:24) 

モッズパンツ

>>こういち3さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
このドラマは空前のスケールで映像化というだけあって、カナーリ予算がかかっているようですね。すでにモンゴルやロシア、イギリスなどでもロケを行いましたが、国内でも明治時代の風景を探して、全国でロケを行っているようです。現在存在しない軍艦などは、最新の映像技術で合成しているようですが、そういった技術面に時間がかかるということも、製作が長期にわたるということの一因なのかもしれませんね。w (^ω^)b
先日の放送は、ボクシングと重なったため、視聴率は17.7%に止まったようです。ちなみにボクシングの方は、注目の試合ということで、最高視聴率50%を超えました。たぶん、皆さん、ドラマの方は録画で見たのでしょうね。次回はおそらく20%を超えるでしょう。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 00:25) 

旅爺さん

坂の上の雲は爺も見たいですが、テレビは全て母ちゃんの
権力の中にあるのでチャンネルは無言で変えられちゃうんです。トホホ
by 旅爺さん (2009-12-02 07:31) 

Tad

これ観てしまうと後が大変そうなので、敢えて知らなかったことにしました( ̄▽ ̄;A

秋山弟と夏目漱石が同期だったことが、もしかして「坊ちゃん」が伊予松山を舞台にしたことにつながった?
by Tad (2009-12-02 09:21) 

B-H

3年間の3部構成ですか!? そんなに長いとは。
これ見ようかと思ってたんですけど、どうしようかな・・・。
でも多分、大河は見ますw
by B-H (2009-12-02 10:13) 

a_aki

楽しみにしているのです!!
早く観たひ・・・

昔、正岡子規って習ったとき
女だと思ったんです(名前だけ判断)(;´Д`A ```
後々写真見たら男性だったっていうね。。 そんな第一印象

ちなみに司馬遼太郎の本だったら、断然に燃えよ剣が好きです♪
土方様~|_□∨Ε...φ(´ω`●)
by a_aki (2009-12-02 10:18) 

モッズパンツ

>>旅爺さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
あららら、それでは録画するか再放送に賭けるしかありませんね。おそらくこれから何度も再放送されると思いますので、いつか見れる日が来ますよ。w (^ω^)b
やぱーりウチの両親もそれぞれ見たいものが違いますので、大きい方のテレビはほぼ母親専用になっております。『坂の上の雲』は二人とも見たようですが。w
(´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 18:27) 

モッズパンツ

>>Mariaさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 18:28) 

モッズパンツ

>>Tadさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
スペシャルドラマ『坂の上の雲』は3年越しのドラマですから、気分的にはちょっと大変かなと思います。が、これから、これでもかっていうくらい再放送が行われ、早く見ろという誘惑が襲って来ると思いますw。でも、再来年になってから全部見るという手もありますね。w (^ω^)b
「坊ちゃん」は、夏目漱石の松山での教師生活の体験を基に書かれた作品ですね。夏目漱石は東京大学予備門(一高 )時代に、正岡子規と同級であったようです。帝国大学(東京帝国大学)英文科卒業後、松山の愛媛県尋常中学に教師として赴任するわけですが、もしかしたら同期入学の正岡子規や秋山真之の影響を受けて、松山に行ったのかも知れませんね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 18:29) 

モッズパンツ

>>B-Hさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
スペシャルドラマ『坂の上の雲』は空前のスケールの映像ということで、明治時代の風景を探してのロケはもちろん、最新の映像技術による合成など、イパーイ時間をかけて製作しているようですね。w (^ω^)b
これまでに無い3年越しのドラマですから、内容・映像を含めカナーリ期待しております。次回が待ちきれません。マダーw (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 18:30) 

モッズパンツ

>>a_akiさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
a_akiさんもドラマ『坂の上の雲』を楽しみにされていらっしゃるんですねー。うれしいです。次、マダーw。正岡子規もそうですが、昔の偉人の名前は難しいというか、現代に無い変わった名前の人も多いですね。小野妹子とか高浜虚子は、間違える確率が高そうですね。あ、そうそう、教科書の正岡子規の写真にいたずら書きしたなー。w (^ω^)b
さすが、新撰組ファンですねー。「燃えよ剣」も良いですよね。そういえば、お正月からの大河ドラマは『龍馬伝』ですね。幕末が舞台ですから、新撰組も登場する可能性が高いですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 18:31) 

モッズパンツ

>>NOBUさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-02 21:36) 

モッズパンツ

>>katsuyukiさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-03 00:32) 

モッズパンツ

>>hiroさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-03 18:03) 

モッズパンツ

>>optimistさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-05 13:43) 

モッズパンツ

>>いとおさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-06 07:21) 

モッズパンツ

>>cheeさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-07 06:56) 

モッズパンツ

>>さくママさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-11 00:28) 

北海道大好き人間

> 「散切り頭を叩いてみれば、文明開化の音がする」
これと対をなす言葉もありますが、文明開化の対義語を筆記せよと言われたらかけないでしょうね、多分(正解は(因循姑息)。

3部作を3年かけて放送するそうですが、高齢の司馬遼太郎ファンにとっては気がかりですね。2011年まで生きているかどうか分からない人もいるでしょうし、第3部を放送する時にはテレビは完全地デジ化されていますから、低所得層にとってはそれも切実です。
それに役者だって、再来年の収録の時に参加できない可能性もあります。
それもこれも、脚本家の自殺の影響なのですが、テレビ東京が正月にやっていた様に「12時間一気に放映」の方が良かったと思うのは私だけではないかと思います。

なお、水戸黄門も、最初の頃は前後編と2週に分けていたことがあったみたいですが、高齢の視聴者から「後編を見る前に死んでしまったら、それこそ死んでも死にきれない」との苦情がTBSに殺到し(?)、その結果、1週で完結させる様になったそうです。
もっとも、水戸の偕楽園を出て目的地へ向井、またそこから戻ってくるまでの半年間という長いスパンで考えれば、最後を見られない可能性はありますが、他局の時代劇もこれに倣って「一話完結」が鉄則のようです。
by 北海道大好き人間 (2009-12-12 18:06) 

モッズパンツ

>>北海道大好き人間さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
よくご存じですねw。明治4年(1871年)の断髪令により、皆髪を切ったわけですが、「散切頭をたたいて見れば文明開化の音がする」の他にも、「総髪頭をたたいて見れば王政復古の音がする」とか、「半髪頭を叩いてみれば因循姑息の音がする」もあるようですね。w (^ω^)b
3年越しという問題については、高齢者や病気の方などは、心配されている方も多いでしょうね。実際にそういう話を聞きます。 (´・ω・`)
撮影の方は、かなり進んでいるようですが、作品が長編であることと、映像のCG合成作業など、技術的な問題で時間がかかりますので、ヤパーリそのくらいの期間になってしまうのでしょうね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-13 15:30) 

モッズパンツ

>>sungenさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-15 06:30) 

モッズパンツ

>>saraさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2009-12-26 13:47) 

モッズパンツ

>>無一物中無尽蔵さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-03-13 00:55) 

北海道大好き人間

今年最後の書き込みになると思います。

3年かけて全編が放送されたわけですが、2年前に書いた様に、最後まで見ることができなかったファンの人は多いだろうと思います。
今度は制作日数や予算がかかっても、映画化でしょうね。

by 北海道大好き人間 (2011-12-30 22:16) 

モッズパンツ

>>北海道大好き人間さん

もうあれから3年経っちゃったのですね。本当に早いですねー。w (^ω^)b
3年目に東日本大震災が起こってしまいましたが、この作品はある意味、日本人にあきらめない勇気と元気を与える作品であったとも思います。これからも大作ドラマをイパーイ作って欲しいですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2011-12-30 22:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。