SSブログ

山崎直子宇宙飛行士キタ━━(゚∀゚)━━!!! [航空鉄道事業局]

今回は山崎直子宇宙飛行士が搭乗するスペースシャトル「ディスカバリー号」のSTS-131(19A)ミッションをご紹介させていただきます。

\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/\(゚∀゚)/

 

 ディスカバリー マダカナ マダカナ~
 __________
|| ( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ ) || ワクワクドキドキ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ディスカバリー号キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

山崎直子宇宙飛行士キタ━━(゚∀゚)━━!!!

ISSに日本人ふたりキタ━━(゚∀゚)━━!!!

                 \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 山崎直子宇宙飛行士キター!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< きぼうに日本人ふたりーーー!
 山崎さんキタ~! >( ゚∀゚ )/ |    / \_________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

         /|
        / |
   ∧ ∧,/   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,゚Д゚/   /< リフト・オーフ!
 _/ つ/   /  \______
 ~て )/   /
  /∪   /
  \/   /|
   \__/ |
  /// \_|

 

ピ~ロ~リ~ロ~♪ ピ~ロ~リ~ロ~♪ (共同通信ピーコ)
 5日午後、スペースシャトル「ディスカバリー号」(19A)打上げ成功!

   LONDON   TOKYO      NY
   || ̄ ̄ ̄|__|| ̄ ̄ ̄|__|| ̄ ̄ ̄|   きぼう王子の
   ||___| ̄ ̄||___| ̄ ̄||___|   ディーリングルームヘヨウコソw
   || ̄ ̄ ̄|   || ̄ ̄ ̄|   || ̄ ̄ ̄|   サア、コンシュウノトレンドヲ
  _||___|__||___|__||___|_  ミテイコウカw
 |\ \\三三三\Θ \三三三\Θ \三三三\Θ\ \      _ _ __
 | | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|      (゚∀゚ ) / |
 | | ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ||| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ~━⊂ へ と )/ |
 \|三||      |||       |||      ||三|  i ̄(_)i ̄i ̄,,,/
                                  ̄(_) ̄|| ̄ ̄

 

STS-129 ISS(2009年11月25日).jpg

組み立てミッションを終えて離脱したスペースシャトルからみたISS(2009年11月25日) (NASA提供、Public domain) 

 

  ∧_∧
 ( ・∀・)  日本人最後のスペースシャトル搭乗 ドキドキ
 ( ∪ ∪   国際宇宙ステーション(ISS)に日本人がふたり ワクワク
 と_)__)

 +    +  ∧_∧  +  
       (0゜・∀・)   ディスカバリー号 ワクワクテカテカ キラキラ
       (0゜∪ ∪ +  山崎直子宇宙飛行士のミッション マダー
        と__)__) + 

 

ディスカバリー号は今回で38回目の飛行であり、

スペースシャトル通算131回目の飛行となる。

飛行期間約13日間

 

スペースシャトル「ディスカバリー号」
STS-131(19A)ミッション・リポート

|   I   ||   S   ||  S    |
|   き  | |  ぼ う | |  亭  |
|___ノ |____| l____|

    ☆ チン     マチクタビレタ~
                    マチクタビレタ~
  ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ ___\(\・∀・) < お迎えのスペースシャトル、マダー!
      \_/⊂ ⊂_ )   \ ディスカバリー号、マダー!
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|   \ 山崎直子宇宙飛行士、マダー!
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |     \_________
   | うちぅすてしょん |/

 

★ 4月5日 飛行1日目(Flight Day 1: FD1)打上げ/軌道投入 ★

米国東部夏時間2010年4月5日午前6時21分(日本時間4月5日午後7時21分)に、NASAケネディ宇宙センター(KSC) 39A発射台より、スペースシャトル「ディスカバリー号」(19A)は打ち上げられました。

スペースシャトル「ディスカバリー号」(19A)打上げ  LIFT OFF!!!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

        / ̄\
       /     ヽ
       i     .i
       |      |
     /⌒i       .|
   /  |      .|
   i (*゚Д゚)     | < リフト・オ~フ!
   | ̄|  ⊃    .|
   |  |  |     .|
 /|  |  ⊃    .|
  ̄乙乙乙|     |
       |      .|
       乙乙乙乙
       (((( )))) 
       ((( )))
       i i i i i i 

スペースシャトル「ディスカバリー号」は、軌道投入後、ペイロードベイ(貨物室)ドアの開放を行いました。

Kuバンドアンテナの起動中にシステムの不具合が判明しました。高速データ通信ができない状況となっているため、NASAの飛行管制官により、原因究明作業が続けられています。そのため、Kuバンドアンテナの展開、切り離した外部燃料タンクの撮影映像のダウンリンク等の作業は、飛行2日目以降に延期となりました。

システムが復旧しない場合は、飛行2日目の熱防護システム(Thermal Protection System: TPS)点検の映像は、国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキング後にISS通信システム経由でダウンリンクする予定とのこと。

現在は、地上との通信にはSバンドが使用されています。

 

★ 4月6日 飛行2日目(Flight Day 2: FD2) ★

スペースシャトル「ディスカバリー号」のクルーは、米国東部夏時間4月5日午後8時21分(日本時間4月6日午前9時21分)に起床し、飛行2日目の活動を開始しました。

スペースシャトル「ディスカバリー号」では、スペースシャトルのロボットアーム(Shuttle Remote Manipulator System: SRMS)とセンサ付き検査用延長ブーム(Orbiter Boom Sensor System: OBSS)を使用した機体の損傷点検や、船外活動で使用する宇宙服の点検、飛行3日目の国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに向けた準備などが行われました。山崎宇宙飛行士は、ノーズキャップ(先端部)と左翼部の損傷点検を担当。

飛行2日目もKuバンドアンテナの通信が復旧しなかったため、飛行1日目の翼前縁の衝突検知センサデータと外部燃料タンク(External Tank: ET)カメラの画像データ、飛行2日目の機体の点検で得られたデータは、ISSにドッキングした後に地上へ送信されることになりました。

 

★ 4月7日 飛行3日目(Flight Day 3: FD3) ★

ディスカバリー号は、ドッキング前に、熱防護システム(Thermal Protection System: TPS)をISSから撮影するために、ISSの下方で機体を360度縦方向に回転させるランデブ・ピッチ・マヌーバ(Rendezvous Pitch Maneuver: RPM)を実施します。

山崎宇宙飛行士ら7人のクルーを乗せたスペースシャトル「ディスカバリー号」は、米国中部夏時間4月7日午前2時44分(日本時間4月7日午後4時44分)に国際宇宙ステーション(ISS)にドッキングしました。

この後、午前4時41分(同午後6時41分)にISS国際宇宙ステーション(ISS)とスペースシャトル「ディスカバリー号」間のハッチが開かれ、山崎宇宙飛行士らディスカバリー号の7人のクルーがISSに入室し、野口宇宙飛行士らISS第23次長期滞在クルーとの共同作業を開始しました。

ドッキング後には、飛行4日目に「レオナルド」(多目的補給モジュール1)をペイロードベイ(貨物室)から取出す準備として、センサ付き検査用延長ブーム(Orbiter Boom Sensor System: OBSS)をペイロードベイから取り出す作業などが行われます。

 

国際宇宙ステーションISSとドッキング

       ┏━┓
       ┃  ┃      ┏━━━━━━━┓
 ┏━━┛  ┗━━┓┃              ┃
 ┃              ┃┃  ┏━━━┓  ┃
 ┗━━┓  ┏━━┛┃  ┃      ┃  ┃
 ┏━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━┛  ┗━━━━━━━━━━━┓
 ┃  キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!              ┃
 ┗━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━┓  ┏━━━━━━━━━━━┛
       ┃  ┃      ┃  ┃      ┃  ┃
       ┃  ┃      ┗━┛      ┃  ┃
       ┃  ┃                  ┃  ┃
       ┗━┛                  ┗━┛

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!! 

チリン♪ チリン♪ (ハッチが開かれると、ISS側で鐘を鳴らすw)

    ∧_∧
    ( ・∀・) ドキドキ
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) ワクワク
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・)  WELLCOME!!!
  ∪( ∪ ∪
    と_)_)

 

★ 4月8日 飛行4日目(Flight Day 4: FD4) ★

4月7日午後7時21分(日本時間8日午前9時21分)、クルーの起床時間に、地上から送る「ウェークアップ・コール」で、山崎直子宇宙飛行士の長女優希ちゃん(7)が選んだアニメ映画「天空の城ラピュタ」(宮崎駿監督)の挿入曲「ハトと少年」が流れた。

4月7日午後11時24分(日本時間4月8日午後1時24分)、「レオナルド」(多目的補給モジュール1)が、「ハーモニー」(第2結合部)に取り付けられました。

4月8日午前6時58分(日本時間4月8日午後8時58分)に、「レオナルド」(多目的補給モジュール1)のハッチが開放されました。

 

★ 4月9日 飛行5日目(Flight Day 5: FD5) ★

4月9日午前0時31分(日本時間4月9日午後2時31分)に第1回船外活動が開始され、4月9日午前6時58分(同4月9日午後8時58分)に終了しました。

「きぼう」日本実験棟船外実験プラットフォームの先端に設置されている宇宙環境計測ミッション装置(Space Environment Data Acquisition equipment - Attached Payload: SEDA-AP) からの微小粒子捕獲実験装置/材料曝露実験装置(MPAC&SEED)の回収、アンモニアタンク(Ammonia Tank Assembly: ATA)の交換準備、S0(エスゼロ)トラス後方に設置されている故障したレートジャイロ・アセンブリ(Rate Gyro Assembly: RGA)の交換などの作業が行われました。

また、「レオナルド」(多目的補給モジュール1)からのラック類の移送と設置作業では、1台目の無重量保管ラック(Zero-g Stowage Rack: ZSR)、冷蔵・冷凍庫(Minus Eighty Laboratory Freezer for ISS: MELFI)、クルーの個室、筋萎縮抵抗研究・運動システム(Muscle Atrophy Research and Exercise System: MARES)ラックがレオナルドから移送され、ISSに設置されました。

なお、スペースシャトル「ディスカバリー号」のKuバンドアンテナの故障のため、地上へのデータ送信が見送られていましたが、飛行3日目にISSのKuバンドアンテナ経由で地上への送信を開始し、飛行4日目に全てのデータの送信が完了しました。

 

★ 4月10日 飛行6日目(Flight Day 6: FD6) ★

クルーによる「レオナルド」(多目的補給モジュール1)からの、ラック類の移送と設置が行われました。

スペースシャトル「ディスカバリー号」がISSとドッキング中に、スペースシャトルの熱防護システム(Thermal Protection System: TPS)の点検を行えるように、今回のミッション期間が1日延長されることになりました。

米国中部夏時間4月10日午前0時24分(日本時間4月10日午後2時24分)に「ズヴェズダ」(ロシアのサービスモジュール)で、第23次長期滞在クルーのオレッグ・コトフ宇宙飛行士がエアフィルターを掃除している際に煙感知器の警報が鳴りましたが、すぐに誤報であると判断されました。

 

★ 4月11日 飛行7日目(Flight Day 7: FD7) ★

米国中部夏時間4月11日午前0時30分(日本時間4月11日午後2時30分)に第2回船外活動が開始され、4月11日午前7時56分(同4月11日午後9時56分)に終了しました。

第2回船外活動では、S1トラスに設置された使用済みのアンモニアタンク(Ammonia Tank Assembly: ATA)の取外しと、新しいATAの取付けが行われました。

なお、新しいATAを取り付ける際に、ボルト締めに時間を要したため、新しいATAのアンモニア流体ラインの接続作業など、第2回船外活動で予定されていた作業の一部が延期されました。

 

★ 4月12日 飛行8日目(Flight Day 8: FD8) ★

クルーの休息後、「レオナルド」(多目的補給モジュール1)からの物資の移送作業のほか、JAXA広報イベントなどが行われました。JAXA広報イベントは、米国中部夏時間4月11日午前5時41分(日本時間4月12日午後7時41分)から開始され、国際宇宙ステーション(ISS)と首相官邸をつなぎ、山崎宇宙飛行士と野口宇宙飛行士は、前原誠司宇宙開発担当大臣、平野博文内閣官房長官、山崎宇宙飛行士の出身校の生徒らと交信を行いました。

 

★ 4月13日 飛行9日目(Flight Day 9: FD9) ★

米国中部夏時間4月13日午前1時14分(日本時間4月13日午後3時14分)に本ミッション最後となる第3回船外活動が開始され、4月13日午前7時38分(同4月13日午後9時38分)に終了しました。第3回船外活動の作業時間は6時間24分でした。

第3回船外活動は予定より57分早く開始され、新しいアンモニアタンク(Ammonia Tank Assembly: ATA)への流体配管の接続、クエスト(エアロック)から外されて保管されていたデブリシールドの回収、古いATA の回収が行なわれました。なお、回収したATAをペイロードベイ(貨物室)の軽量型曝露実験装置支援機材キャリア(Lightweight Multi-Purpose Experiment Support Structure Carrier: LMC)に固定する際に、ボルト締めに時間を要したため、「コロンバス」(欧州実験棟)からの軽量取付け台(Lightweight Adapter Plate Assembly: LWAPA)の回収と、P1ラジエータのグラプル・フィクスチャ保管ビーム関連作業がキャンセルされ、代わりに、STS-132(ULF4)ミッション(2010年5月予定)の準備作業として、Z1トラスの作業時の足場として使用する関節付きポータブル・フット・レストレイント(Articulating Portable Foot Restraint: APFR)の移動と配線作業が行われました。また、新しいATAへの流体配管の接続後、地上からのコマンドで新しいATAを起動させる際に、ATA加圧用の窒素バルブが機能しない問題が発生したため、NASAの飛行管制官により、原因究明作業が続けられています。

また、「レオナルド」(多目的補給モジュール1)からの物資の移送も行われました。飛行8日目までに、75%の物資の移送が終了しています。

 

★ 4月14日 飛行10日目(Flight Day 10: FD10) ★

「レオナルド」(多目的補給モジュール1)からISSに物資を移送する作業や、地上へ回収する物資をレオナルドへ移送する作業のほか、STS-131クルーとISS第23次長期滞在クルー全員による軌道上共同記者会見が行われました。

就寝前に、山崎宇宙飛行士と野口宇宙飛行士、および他数名のクルーは、飛行11日目に実施する予定の「国際宇宙ステーションに滞在する宇宙飛行士の身体真菌叢評価(Myco)」実験の手順を確認。

 

★ 4月15日 飛行11日目(Flight Day 11: FD11) ★

米国中部夏時間4月14日午後11時21分(日本時間4月15日午後1時21分)に、STS-131クルーは山崎宇宙飛行士のためにかけられた松田聖子の「瑠璃色の地球」で起床しました。

飛行11日目の朝には、「国際宇宙ステーションに滞在する宇宙飛行士の身体真菌叢評価(Myco)」実験が行われました。

レオナルドの回収に向けた準備では、物資の搭載状況の最終確認が行われ、レオナルド側の共通結合機構(Common Berthing Mechanism: CBM)のハッチが閉じられました。

その後、CBMの解除に向けた作業が行われましたが、CBMの制御装置にトラブルが見つかりました。この対処に時間を要したため、レオナルドの回収作業は遅れています。

 

★ 4月16日 飛行12日目(Flight Day 12: FD12) ★

「レオナルド」(多目的補給モジュール1)をスペースシャトル「ディスカバリー号」のペイロードベイ(貨物室)に収納する作業が行われました。

レオナルドの収納作業において、山崎宇宙飛行士とステファニー・ウィルソン宇宙飛行士は、ISSのロボットアーム(Space Station Remote Manipulator System: SSRMS)の操作を担当しました。米国中部夏時間4月16日午前2時15分(日本時間4月16日午後4時15分)に、レオナルドはペイロードベイ(貨物室)に収納されました。

レオナルドの収納後、スペースシャトルのロボットアーム(Shuttle Remote Manipulator System: SRMS)とセンサ付き検査用延長ブーム(Orbiter Boom Sensor System: OBSS)を使用したディスカバリー号の機体の後期点検が行われました。後期点検において、山崎宇宙飛行士はノーズキャップ(先端部)と左翼部の点検を担当。

 

★ 4月17日 飛行13日目(Flight Day 13: FD13) ★

山崎宇宙飛行士らSTS-131クルーの退室後、ISSとスペースシャトル「ディスカバリー号」の間のハッチが閉じられ、山崎宇宙飛行士らを乗せたスペースシャトル「ディスカバリー号」は、米国中部夏時間4月17日午前7時52分(日本時間4月17日午後9時52分)に国際宇宙ステーション(ISS)から分離しました。ディスカバリー号がISSにドッキングしていた期間は10日と5時間8分でした。

分離後、ディスカバリー号はISSの周囲を縦方向に1周するフライアラウンドを行い、センサ付き検査用延長ブーム(Orbiter Boom Sensor System:OBSS)とKuバンドアンテナを収納します。

なお、飛行12日目に行われたディスカバリー号の機体の後期点検で得られたデータは、再突入に問題ないことを確認するために、地上で解析が進められています。

ISSからの分離日時

2010年4月17日午前7時52分(米国中部夏時間)
2010年4月17日午後9時52分(日本時間)

 

★ 4月18日 飛行14日目(Flight Day 14: FD14) ★

山崎宇宙飛行士らSTS-131クルーは、スペースシャトル「ディスカバリー号」の飛行制御システム(Flight Control System: FCS)と姿勢制御システム(Reaction Control System: RCS)の点検や、船内の片付けなどを行いました。

米国中部夏時間4月18日午前6時36分(日本時間4月18日午後8時36分)からは、クルー全員で米国広報イベントを行いました。その後、クルーは引き続き船内の片付けなど、帰還に向けた準備を行いました。

 

★ 4月19日 飛行15日目(Flight Day 15: FD15) ★

着陸地であるNASAケネディ宇宙センター(KSC)の天候が着陸に適さないため、2回の着陸機会を見送りました。

 

★ 4月20日 飛行16日目(Flight Day 16: FD16) ★

山崎宇宙飛行士らを乗せたスペースシャトル「ディスカバリー号」は、米国東部夏時間4月20日午前9時08分(日本時間4月20日午後10時08分)にNASAケネディ宇宙センター(KSC)に着陸し、15日と2時間47分にわたるミッションを終えました。

スペースシャトル「ディスカバリー号」帰還

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

     ∩ ∩
   ~| ∪|         (´´(´⌒;;
   ヘノ  ノ       (´⌒(´⌒(´⌒;
  ((つ ノ⊃≡≡≡(´⌒(´⌒(´⌒;;≡≡≡≡
   ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒(´⌒;;;
   ズサアーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!

    ∧_∧
    ( ・∀・) ドキドキ
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・) ワクワク
  oノ∧つ⊂)
  ( ( ・∀・)  お帰りなさい!
  ∪( ∪ ∪
    と_)_)

      ┌─┐  ┌─┐
      ││  │
      └─┤  └─┤
         ∩     ∩  山崎! 山崎!
    ( ゚∀゚)彡 ( ゚∀゚)彡  山崎! 山崎!
 ┌─┬⊂彡┌─┬⊂彡
 ||  |
 └─┘    └─┘ 


 

Naoko Yamazaki (Astro_Naoko) on Twitter http://twitter.com/Astro_Naoko

Soichi Noguchi 野口 聡一 (Astro_Soichi) on Twitter http://twitter.com/astro_Soichi

81.3 FM J-WAVE  野口聡一blog http://www.j-wave.co.jp/blog/mp_noguchi/

JAXA 宇宙航空研究開発機構 http://www.jaxa.jp/index_j.html  

 

何とかなるさ!

何とかなるさ!

  • 作者: 山崎 直子
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2010/02/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

宇宙主夫日記 妻と娘と夢を追いかけて!

宇宙主夫日記 妻と娘と夢を追いかけて!

  • 作者: 山崎 大地
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2010/02/25
  • メディア: 単行本

宇宙においでよ!

宇宙においでよ!

  • 作者: 野口 聡一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/06/24
  • メディア: 単行本

オンリーワン ずっと宇宙に行きたかった

オンリーワン ずっと宇宙に行きたかった

  • 作者: 野口 聡一
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/03/23
  • メディア: 単行本

スィート・スィート・ホーム

スィート・スィート・ホーム

  • 作者: 野口 聡一
  • 出版社/メーカー: 木楽舎
  • 発売日: 2006/02
  • メディア: 単行本

宇宙日記―ディスカバリー号の15日

宇宙日記―ディスカバリー号の15日

  • 作者: 野口 聡一
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: 大型本

s124e007090_l.jpg 

国際宇宙ステーション(ISS)の「きぼう」日本実験棟 (NASA提供、Public domain)

JAXA 「きぼう」日本実験棟 2J-Aミッション「きぼう」組立ミッション http://kibo.jaxa.jp/mission/2ja/

ヒューストン・ジョンソン宇宙センターのミッション・コントロール・ルームの中の配置 http://spaceflight.nasa.gov/shuttle/reference/mcc/

ウェイクアップ・ミュージック http://spaceflight.nasa.gov/gallery/audio/shuttle/sts-119/html/ndxpage1.html

 

ISSとスペースシャトルの目視予想情報、ISSとスペースシャトルの位置情報

宇宙空間で建設中の国際宇宙ステーション(ISS)は、完成するとサッカー場くらいの大きさになります。条件がそろえば、日の出前と日没後の2時間ほどの間に地上から肉眼で見ることができます!

JAXA 国際宇宙ステーションを見よう(ISSとシャトルの目視予報) http://kibo.tksc.jaxa.jp/

GoogleMapsでISS&シャトルの位置追跡 http://www.lizard-tail.com/isana/tracking/

 

NASA-TVパブリックチャンネル  (・∀・)イイ

国際宇宙ステーションとスペースシャトルを、インターネットライブストリーミングで宇宙生中継!

WMP 320x240
http://www.nasa.gov/55644main_NASATV_Windows.asx

WMP 400x300
http://playlist.yahoo.com/makeplaylist.dll?id=1368162 300K
http://playlist.yahoo.com/makeplaylist.dll?id=1368570 500K

WMP 640x480
http://playlist.yahoo.com/makeplaylist.dll?id=1368163 1.2M

Real 320x240
http://www.nasa.gov/ram/35037main_portal.ram

QT 320x240
http://www.nasa.gov/qtl/151335main_NASA_TV_QT.qtl

ISSライブカメラ
http://www.nasa.gov/multimedia/isslivestream.asx

 

2ちゃんねる ニュース実況+板

【宇宙ヤバイ】スペースシャトル・ディスカバリー 4月5日打ち上げ【STS-131】

★1が立った時間、2010/04/04(日) 09:11:46

2ちゃんねる ニュース&天候実況++@2ch掲示板 ttp://news24.2ch.net/liveplus/

 

ISS完成予想図.jpg

CGによる国際宇宙ステーション(ISS)の完成予想図 (NASA提供、Public domain) 

日本人および日系アメリカ人による宇宙飛行

【打上げ/帰還】 1985年1月24日~1985年1月27日
【宇宙飛行士/オービタ】 エリソン・オニヅカ 、 スペースシャトル「ディスカバリー」
【任務・概要】 STS-51-C、マグナム電子情報衛星打ち上げ、日系人初の宇宙飛行

【打上げ/帰還】 1986年1月28日~未帰還
【宇宙飛行士/オービタ】 エリソン・オニヅカ 、 スペースシャトル「チャレンジャー」
【任務・概要】 STS-51-L、TDRS-B衛星打ち上げ、日系人初の2回目の宇宙飛行・日系人初の宇宙飛行における殉職

【打上げ/帰還】 1990年12月2日~1990年12月10日
【宇宙飛行士/オービタ】 秋山豊寛 、 ソユーズTM-11(往路)、ソユーズTM-10(復路)
【任務・概要】 TBS宇宙プロジェクト(報道、番組製作) 、日本人初の宇宙飛行・日本人初のソユーズ搭乗、世界初の商業宇宙飛行

【打上げ/帰還】 1992年9月12日~1992年9月20日
【宇宙飛行士/オービタ】 毛利衛 、 スペースシャトル「エンデバー」
【任務・概要】 STS-47、ふわっと92、微小重力実験、日本人初のスペースシャトル搭乗

【打上げ/帰還】 1994年7月8日~1994年7月23日
【宇宙飛行士/オービタ】 向井千秋 、 スペースシャトル「コロンビア」
【任務・概要】 STS-65、IML-2、微小重力実験、日本人女性初の宇宙飛行、女性の宇宙最長滞在記録(当時)

【打上げ/帰還】 1996年1月11日~1996年1月20日
【宇宙飛行士/オービタ】 若田光一 、 スペースシャトル「エンデバー」
【任務・概要】 STS-72、SFU捕獲、日本人初のミッションスペシャリスト、ロボットアーム操作

【打上げ/帰還】 1997年11月19日~1997年12月5日
【宇宙飛行士/オービタ】 土井隆雄 、 スペースシャトル「コロンビア」
【任務・概要】 STS-87、微小重力実験、日本人初の船外活動

【打上げ/帰還】 1998年10月29日~1998年11月7日
【宇宙飛行士/オービタ】 向井千秋 、 スペースシャトル「ディスカバリー」
【任務・概要】 STS-95、微小重力実験、日本人初の2回目の宇宙飛行 

【打上げ/帰還】 2000年2月11日~2000年2月22日
【宇宙飛行士/オービタ】 毛利衛 、 スペースシャトル「エンデバー」
【任務・概要】 STS-99、SRTM、地球全体の標高測量

【打上げ/帰還】 2000年10月11日~2000年10月24日
【宇宙飛行士/オービタ】 若田光一 、 スペースシャトル「ディスカバリー」
【任務・概要】 STS-92、3A、ISS組立、日本人初のISS組立ミッション

【打上げ/帰還】 2001年12月5日~2001年12月17日
【宇宙飛行士/オービタ】 ダニエル・タニ 、 スペースシャトル「エンデバー」
【任務・概要】 STS-108、UF-1、ISS補給利用フライト、船外活動 

【打上げ/帰還】 2005年7月26日~2005年8月9日
【宇宙飛行士/オービタ】 野口聡一 、 スペースシャトル「ディスカバリー」
【任務・概要】 STS-114、シャトル試験飛行、ISS補給利用フライト、船外活動 

【打上げ/帰還】 2007年10月23日~2008年2月20日
【宇宙飛行士/オービタ】 ダニエル・タニ 、 スペースシャトル「ディスカバリー」(往路)、 スペースシャトル「アトランティス」(復路)
【任務・概要】 STS-120(往路)、STS-122(復路)、第16次長期滞在、日系人初のISS長期滞在 

【打上げ/帰還】 2008年3月11日~2008年3月27日
【宇宙飛行士/オービタ】 土井隆雄 、 スペースシャトル「エンデバー」
【任務・概要】 STS-123、1J/A、ISS組立、きぼう船内保管室打ち上げ

【打上げ/帰還】 2008年5月31日~2008年6月14日
【宇宙飛行士/オービタ】 星出彰彦 、 スペースシャトル「ディスカバリー」
【任務・概要】 STS-124、1J、ISS組立、きぼう船内実験室、ロボットアーム打ち上げ

【打上げ/帰還】 2009年3月15日~2009年7月31日
【宇宙飛行士/オービタ】 若田光一 、 スペースシャトル「ディスカバリー」(往路)、 スペースシャトル「エンデバー」(復路)
【任務・概要】 STS-119(往路)、STS-127(復路)、第18次長期滞在、第19次長期滞在、第20次長期滞在、ISS組立、運用、利用、きぼう船外実験プラットフォーム打ち上げ、日本人初のISS長期滞在

【打上げ/帰還】 2009年12月21日~2010年5月15日帰還予定
【宇宙飛行士/オービタ】 野口聡一 、 ソユーズ(往復とも) ソユーズTMA-17
【任務・概要】 第22次長期滞在、第23次長期滞在、ISS運用、利用、日本人初のソユーズによるISS長期滞在、日本人初の宇宙船の操縦業務

【打上げ/帰還】 2010年4月5日~2010年4月18日帰還予定
【宇宙飛行士/オービタ】 山崎直子 、 スペースシャトル「ディスカバリー」
【任務・概要】 STS-131、19A ISS組立、補給、初のISS日本人2名同時飛行(ISSに野口飛行士が滞在中のため)

今後の飛行予定

【打上げ/帰還】 2011年5月打上げ予定~約半年後帰還予定
【宇宙飛行士/オービタ】 古川聡 、 ソユーズ(往復とも) TMA-02M
【任務・概要】 第28次長期滞在、第29次長期滞在、ISS運用、利用

【打上げ/帰還】 2012年初打上げ予定~約半年後帰還予定
【宇宙飛行士/オービタ】 星出彰彦 、 ソユーズ(往復とも) 便名未定
【任務・概要】 第32次長期滞在、第33次長期滞在、ISS運用、利用

 

ISS長期滞在キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! (前々々回の記事)

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-03-19

「きぼう」日本実験棟完成キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! (前々回の記事)

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-07-25 

野口聡一宇宙飛行士キタ━━(゚∀゚)━━!!! (前回の記事)

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-12-21

 

関連書籍・ホビー

国際宇宙ステーション 開かれる宇宙への扉 [DVD]

国際宇宙ステーション 開かれる宇宙への扉 [DVD]

  • 出版社/メーカー: 竹緒
  • メディア: DVD

国際宇宙ステーションとはなにか (ブルーバックス)

国際宇宙ステーションとはなにか (ブルーバックス)

  • 作者: 若田 光一
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2009/02/03
  • メディア: 新書

宇宙を翔ぶKR‐19―スペースシャトルを成功させた画期的ハンダ 日本のスーパーベンチャーが世界を制覇する日

宇宙を翔ぶKR‐19―スペースシャトルを成功させた画期的ハンダ 日本のスーパーベンチャーが世界を制覇する日

  • 作者: 沢村 経夫
  • 出版社/メーカー: 市民出版社
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 単行本

英語が苦手なヒトのためのNASAハンドブック サイトの使い方から宇宙・航空機関連の貴重な画像の探し方まで (サイエンス・アイ新書)

英語が苦手なヒトのためのNASAハンドブック サイトの使い方から宇宙・航空機関連の貴重な画像の探し方まで (サイエンス・アイ新書)

  • 作者: 大崎 誠
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2008/04/16
  • メディア: 新書

ライディング・ロケット(上) ぶっとび宇宙飛行士、スペースシャトルのすべてを語る

ライディング・ロケット(上) ぶっとび宇宙飛行士、スペースシャトルのすべてを語る

  • 作者: マイク ミュレイン
  • 出版社/メーカー: 化学同人
  • 発売日: 2008/02/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

コクピットイズム03 (イカロス・ムック)

コクピットイズム03 (イカロス・ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2007/02/27
  • メディア: 大型本

宇宙飛行士になるには (なるにはBooks)

宇宙飛行士になるには (なるにはBooks)

  • 作者: 宇宙開発事業団
  • 出版社/メーカー: ぺりかん社
  • 発売日: 2000/12
  • メディア: 単行本

宇宙飛行士大図鑑

宇宙飛行士大図鑑

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2006/09/16
  • メディア: 大型本

1/200 スペースシャトル オービター #30

1/200 スペースシャトル オービター #30

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

1/500 スペースシャトル NASA 「ディスカバリー」 (515290)

1/500 スペースシャトル NASA 「ディスカバリー」 (515290)

  • 出版社/メーカー: ヘルパ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

たまごひこーき スペースシャトル

たまごひこーき スペースシャトル

  • 出版社/メーカー: ハセガワ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

木製クラフト スペースシャトル

木製クラフト スペースシャトル

  • 出版社/メーカー: 富士コスモサイエンス
  • メディア: おもちゃ&ホビー

 

スペースシャトル シャープペン

スペースシャトル シャープペン

  • 出版社/メーカー: 富士コスモサイエンス
  • メディア: おもちゃ&ホビー

レゴ ディズカバリー 国際宇宙ステーション 7467

レゴ ディズカバリー 国際宇宙ステーション 7467

  • 出版社/メーカー: レゴ
  • メディア: おもちゃ&ホビー

    /■\     ウチュウステーションヘ ワショーイ
    (´∀` ) /]
  ,イ ̄ ̄∪ ̄ ̄]]≪ ≡≡≡3
(_______|≪≡≡≡3
    (_(_)

3月21日の暴風の影響で、石狩浜に

ベトナム船籍の貨物船ドンフォン号が座礁!

座礁船01.jpg

3月22日(月)振替休日、北海道新聞朝刊一面。

3月21日の暴風の影響で、石狩浜に座礁したベトナム船籍の貨物船ドンフォン号(乗組員20人、5552トン)。

 

座礁船02.jpg

3月23日(火)、北海道新聞夕刊。

現場水域は水深が浅いため、堆積した砂の除去作業に台船が使えず、離礁作業が難航している。

 

ということで、

石狩浜に座礁したベトナム船籍の貨物船ドンフォン号を、見に行って来ました!

それぞれ画像クリックすると別窓で拡大画像を見ることができます。

石狩浜座礁貨物船01.jpg

石狩湾新港より、石狩浜に座礁した貨物船を望む

(2010年4月3日土曜日、午後3時50分)

4月3日現在、陸側から重機により砂を除去し、随時船を引っ張って船首を動かしている。

ただ、沖合1kmまで水深が数メートルと浅いことから、実際に移動できるのは5日以降になる見込み。

石狩湾漁協は、1日に解禁になった周辺海域でのホッケ定置網漁などを見合わせている。

 

石狩浜座礁貨物船02.jpg

石狩浜海水浴場「あそびーち」、「番屋の湯」付近より、座礁した貨物船

(2010年4月3日土曜日、午後4時03分)

座礁したベトナム船籍の貨物船ドンフォン号の近くに通じている道路は、札幌方面北警察署により、通行止め規制となっている為に、現場には近づくことができなかった。上空には道本航空隊のヘリも旋回していた。もしかしたら、ヘリテレで撮られていたかも。w

 

その後、

貨物船ドンフォン号は、16日午前8時5分に沖合180メートル付近まで動き完全離礁した。タグボートで石狩湾新港樽川埠頭にえい航され、正午すぎに接岸。船体の点検作業を行なった。

 

(^ー^)ノシ

☆ キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! Archives ☆

野口聡一宇宙飛行士キタ━━(゚∀゚)━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-12-21 

「きぼう」日本実験棟完成キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-07-25 

皆既日食キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-07-18

60万HIT&モア・トゥリーズキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-06-06

BMD弾道ミサイル防衛キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-03-31

ISS長期滞在キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-03-19

ディープ・フォレストキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-03-11

GoogleEarth5.0キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2009-02-09 

シムシティキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-11-12 

紅の豚キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-09-15 

飛行船ニッセンスマイル号キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-06-16 

ISS「きぼう」日本実験棟キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-06-06 

航空博物館リンク集キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-05-23 

スクランブルキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://modspants.blog.so-net.ne.jp/2008-02-17

世界の空港ライブカメラキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-10-13

Google Earth Skyキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-08-25

ビーチのライブカメラキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-07-15

世界の空母キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-06-22

海上保安庁特殊警備隊SSTキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-05-25

海猿キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-04-20

道警航空隊キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2007-03-18

戦艦大和キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-08-04

スペースシャトルキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-07-01

海上保安庁観閲式キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-05-26

空港ライブカメラキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-05-07

GoogleMarsキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-03-25

救難隊キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2006-01-20

ツェッペリン号がキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-10-11

北海道のライブカメラきた━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-08-14

NASA-TVキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-07-26-1

/                     \  ____
ゴハンヨー  (´A` )              | ̄|ヽ _\
\      ( ∪ ∪  ____       |  |= )   )
        と_)_) [_i(::)ェ]     |  | r   r
                     / | ̄ ̄i ̄ ̄ ̄|

「ちょっと!今カセットテープに吹き込んでるから音立てないでよ!」

・・・そして、いつの日にか録音に混じった家族の声の方が大切になる。

             ●-、 
      r‘ ・ ● <ご主人様の声が聞こえるワン 
    /ヽ ` =='\ 
  ∠__ノ  |    ヽ 
  | ̄|    UUてノ

AAアジト公開中! 

AAアジト  http://blog.so-net.ne.jp/modspants/2005-11-12

 

*    n ∧_∧ n   *
 *  (ヨ(* ・∀・)E)    *
*     Y     Y   *

nice!(65)  コメント(87)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 65

コメント 87

旅爺さん

スペースシャトルはまだ131回でラストフライトとは・・・
まだまだ飛べるような気がしますよね、爺はまだ乗ってないのに・・。今回の無事成功を祈ります。
by 旅爺さん (2010-04-09 07:00) 

アマデウス

今回も膨大な資料と情報ですね \(^ ^)/
NASA-TVパブリックチャンネルなど非常に興味があります☆
じっくりアクセスして楽しませて頂きます☆
高速データ通信システムも回復しての無事ご帰還を祈念しています☆
石狩浜に座礁したベトナム船籍の貨物船、オーストラリアのグレートバリアーリーフで座礁した中国船の様に油の流出はなかった様でこの点は不幸中の幸いでしたね★
by アマデウス (2010-04-09 10:17) 

おりおん星人18号

宇宙飛行士さんもすごいけれど、それよりも縁の下の力持ち、
ご家族の方にわたしゃあ興味があるです。
向井千秋さんの旦那様も傑作だったけれど、山崎さんの旦那様も
相当すごい方だと推察されます。しかも男前でっせーーーーー!
今度、図書館にて(← ここ重要)彼の本を読んでみようかしらん~♪

>いつの日にか録音に混じった家族の声の方が大切になる

とてもしんみりしました。
大切なものは実はとても身近にあるんだと、あらためて思うの巻。。
思えば遠くへ来たもんだ~♪ とくりゃ。 オヤジかよ (一人つっこみ)

by おりおん星人18号 (2010-04-09 11:01) 

kaika-t

こんばんは。^^
相変わらずAAが面白いですね(笑)。
そして充実の記事!
今回はおもちゃが面白かったです。いろいろあるんですね~♪ ^^
by kaika-t (2010-04-09 20:13) 

モッズパンツ

>>xml_xslさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:29) 

モッズパンツ

>>kurakichiさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:29) 

モッズパンツ

>>丸!さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:29) 

モッズパンツ

>>ritton2さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:30) 

モッズパンツ

>>無一物中無尽蔵さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:30) 

モッズパンツ

>>クレアさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:30) 

モッズパンツ

>>燕っ子さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:31) 

モッズパンツ

>>ミスター・ピッチサイドさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:31) 

モッズパンツ

>>ばぁどちっくさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:31) 

モッズパンツ

>>旅爺さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
スペースシャトルはまだまだ使えそうな気がしますよね。運用を終えるにしても、次世代の有人ロケットが、宇宙への新たな移動手段として確立されてから、引退させるべきですよね。w (^ω^)b
今回で日本人がスペースシャトルに搭乗するのは最後のようですね。何か寂しいものがありますね。無事に帰還することをお祈りしております。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:31) 

モッズパンツ

>>mydreamtodayさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:32) 

モッズパンツ

>>いとおさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:32) 

モッズパンツ

>>toshiroさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:32) 

モッズパンツ

>>アマデウスさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
NASA-TVは本当に面白いですよね。たぶん一日中見ていても飽きないでしょうね。スペースシャトルの通信システムが早く復旧すると良いですね。w (^ω^)b
そうそう、オーストラリアのグレートバリアーリーフでも座礁船がおりますね。石狩浜の座礁船の離礁作業はなかなか進まないようです。いろいろと手を尽くしているようですが、長期戦になりそうな様子ですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:33) 

モッズパンツ

>>おりおん星人18号さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
そうなんですよね。宇宙飛行士は人類の代表ですから、そのご家族もいろいろと大変かもしれませんね。山崎さんの旦那はイケメンですよね。宇宙から帰還した奥様とその場での結婚式を計画しているようですが、それを実行できたら、とてーもロマンチックですよね。何というか、良い意味でのバカ夫婦ですよね。w (^ω^)b
このテレビの音をラジカセで録音しているAAは、ドキッとしますよね。このAAは他からコピペして持って来て、ちょっと手直ししたものなのですが、私もこれを初めて見た時には、ちょっとシンミリしましたねー。これは若い頃には分からない感覚ですよね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:33) 

モッズパンツ

>>kakasisannpoさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:33) 

モッズパンツ

>>ロボライターさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:34) 

モッズパンツ

>>ぼんぼちぼちぼちさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:34) 

モッズパンツ

>>kaika-tさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
AAを楽しんで頂けたようで、トテーモうれしいです。スペースシャトルの運用終了も、もうすぐになってしまいましたね。日本人がスペースシャトルに搭乗するのは今回が最後となるようです。w (^ω^)b
今回、国際宇宙ステーション(ISS)に日本人がふたりという喜ぶべきうれしい話題がありましたが、今後もっともっと日本人宇宙飛行士が活躍してくれると良いですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 21:34) 

モッズパンツ

>>スマイルさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-09 23:18) 

モッズパンツ

>>Sazabyさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-10 13:34) 

モッズパンツ

>>yamachanさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-10 13:34) 

モッズパンツ

>>katsuyukiさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-10 13:35) 

モッズパンツ

>>naonaoさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-10 13:35) 

モッズパンツ

>>miopapaさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-10 13:35) 

モッズパンツ

>>cocomotokyoさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-10 13:35) 

Tad

山崎さんくらい英語しゃべれたら気持ちがいいだろうなあ、と感心しきりです。
今の宇宙飛行士って、もしかしてスペースシャトルとソユーズと両方の訓練受けてませんでしたっけ?

ベトナムの船、結構大変ですね。モッズパンツさん物見高いですね。
私らは今日御柱祭の木落としを見に行きましたが、駐車場が高かったり近くになかったりで、通過しただけで終わりました(iдi)
by Tad (2010-04-10 18:45) 

モッズパンツ

>>koh925さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-10 22:20) 

モッズパンツ

>>Tadさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
訓練についてはよく知りませんが、国際宇宙ステーション(ISS)と常時ドッキングしている緊急脱出用の宇宙船はソユーズなので、おそらく両方のモジュールで訓練を受けているのでしょうね。w (^ω^)b
石狩浜に座礁した貨物船の離礁作業は、やはり思うように進んでいないようです。長期戦になりそうですね。 (´・ω・`)
そうそう、御柱祭やってましたね。今日のお昼にテレビでちょこっと見ました。ヤパーリ凄いお祭りですね。駐車場が高かったり、近くになかったりという場合は、私も見送りパターンになると思います。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-10 22:20) 

せつこ

日本人宇宙飛行士、重要な仕事をやってますね。
誇りに思います。
初めて月へ下りたのを見て感激したこと思い出しましたが、ずいぶんと科学は進みましたね。
山崎直子さんって、素晴らしい人ですね。

(モッズパンツさん遡って見てくださいって、ありがとうございました。)
by せつこ (2010-04-10 22:38) 

モッズパンツ

>>せつこさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
日本人宇宙飛行士も欧米のクルーに負けないくらい重要なお仕事をしておりますよね。山崎直子さんのロボットアームの操作も、本当にスゴイですよね。w (^ω^)b
NASAは今後、火星へ人類を送り込む計画を推進しておりますが、そう遠くない未来に実際に実行されるのでしょうね。何だか楽しみです。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-11 00:57) 

モッズパンツ

>>shinさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-11 09:22) 

モッズパンツ

>>toramanさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-11 21:24) 

のり君

日本のこれからのために、科学予算は必要です。
2位じゃ駄目なのです!
by のり君 (2010-04-11 22:06) 

こういち3

耐熱タイルが外れたとかニュースで出てましたが
どうなったんでしょうね?
シャトルの表面は前にTVで見たら結構ぼろぼろでして
耐用年数は仕方ないかな?と思いました。
確か、シャトルは売りに出すと聞いています。
それもかなりディスカウントして!!
景気の良かった頃の日本だったら買う方も
居ただろうに・・・と思いました。
by こういち3 (2010-04-11 23:26) 

モッズパンツ

>>optimistさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 00:44) 

モッズパンツ

>>のり君さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
そうそう。科学技術予算もけっこう仕分けられておりましたね。w (^ω^)b
もし一番になれなくても、いつでも挽回できる位置をキープできるレベルの予算を維持して欲しいですよね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 00:45) 

モッズパンツ

>>こういち3さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
耐熱タイルが剥がれた映像のことについては、通常の想定内の範囲なのか、それほど重要視していないようですね。まあ、点検で問題があれば、修復するのでしょう。完璧に修理して欲しいですね。w (^ω^)b
確かに、スペースシャトルは老体に鞭打って飛ばしている、という感じはありますね。でも、せめて次の輸送手段が完成するまで飛んで欲しいところです。スペースシャトルがオークションに出品されたら、ヤパーリ中国や中東の大金持ちが落札しそうな気がしますね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 00:45) 

モッズパンツ

>>naccoさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 00:45) 

モッズパンツ

>>yuki999さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 01:25) 

旅爺さん

山崎さんは女性なのにアームを操作するとは凄いですね。
後は任務を遂行して無事に帰還することを祈ります。
by 旅爺さん (2010-04-12 06:57) 

せつこ

火星ですか・・・凄いですね。
私が生きているうちに、実現できるかなぁ~~
by せつこ (2010-04-12 08:18) 

モッズパンツ

>>旅爺さん

山崎さんは、ロボットアームで見事に物資コンテナ「レオナルド」をISSに取り付けましたが、それに加えて、レオナルド内部の物資搬送責任者も務めていたようですね。本当にスゴイですよね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 22:54) 

モッズパンツ

>>せつこさん

火星への人類到達がいつごろになるのかは分かりませんが、それほど遠い未来という感じはしませんね。現在の科学技術のレベルでは、まだ様々なハードルがあるのでしょうが、ひとつひとつクリアして、いつか実際に火星に行くのでしょうね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 22:54) 

モッズパンツ

>>男前ツアーさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 22:55) 

モッズパンツ

>>webtrueさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 22:55) 

モッズパンツ

>>雨香さん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 22:56) 

モッズパンツ

>>ポチタマさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-12 23:18) 

ダンディ

野口さん、宇宙空間は素晴らしいでしょうね!?
同胞が2人、同じシャトルに搭乗されていることは、世界に誇れますね!
山崎さんとの箏と龍笛のコラボ、音が聴けないのが残念です!!
ところで、何で竜笛なのですか?
特殊な楽器なので、興味があります。
よろしければ、訳を聞かせて下さい!


by ダンディ (2010-04-13 08:16) 

a_aki

良いなぁ~~
ってか、凄いですよね!!

いつか自分らも宇宙とか行けちゃうのかしら・・・
by a_aki (2010-04-13 09:36) 

モッズパンツ

>>ダンディさん
はじめまして。コメントどうもありがとうございます!
野口さんがなぜ龍笛なのかは分かりませんが、雅楽器である龍笛は横笛の中でもかなり難しい楽器の一つのようですね。野口さんは大晦日にも龍笛の演奏を披露してくれました。w (^ω^)b
国際宇宙ステーション(ISS)で野口さんと山崎さんが「さくらさくら」を演奏した時の動画がさっそくYouTubeに上がっておりました。w (´∀`)ノ

YouTube - 宇宙で合奏山崎直子 野口聡一さん(英語解説) http://www.youtube.com/watch?v=J9nOYd0cz7Q

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-13 15:15) 

モッズパンツ

>>a_akiさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
宇宙旅行は、おそらく、そう遠くない将来にも、航空機産業界などがけん引して行く形で、ニュー・ビジネスとして確立して行くかもしれませんね。w (^ω^)b
たぶん、科学技術の発達や航空機の量産化など様々なコストダウンに成功することによって、お金持ちだけではなく、一般人も海外旅行に行くような感覚で、宇宙空間へのフライトを行えるようになると思います。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-13 15:15) 

モッズパンツ

>>大善士さん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-13 15:16) 

モッズパンツ

>>タケルさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-13 21:22) 

Ryo

すっかり出遅れてしまいました。
しかし凄いですね。なんか向井さんの時と比べると、ずいぶん女性宇宙飛行士もポピュラーになった感があったのですが、やはり凄い。一般人とは違うなぁと思うのです。
日本の宇宙開発は実は結構素晴らしいのでは?と思っています。
はやぶさ、早く帰ってこないかな。
by Ryo (2010-04-13 22:28) 

モッズパンツ

>>Ryoさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
そうですよね。向井さんの頃に比べると、女性宇宙飛行士の割合が増えて来ましたよね。山崎さんも初めてのミッションにもかかわらず、重要な仕事をこなすなど、本当にスゴイと思います。w (^ω^)b
日本の宇宙開発は様々な素晴らしいプロジェクトを行っておりますよね。これからも期待大ですね。「はやぶさ」は6月に地球帰還に帰還する予定のようですが、今から楽しみですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-13 23:57) 

Loby

きぼうの日の丸がいいですね!
座礁したベトナム船を見に行った?
好きですね~=^-^=うふっ♪
by Loby (2010-04-14 01:34) 

モッズパンツ

>>genpatiさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-15 00:36) 

モッズパンツ

>>Lobyさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
きぼうの日の丸は本当に良いですよね。日本人に勇気と希望をもたらしてくれますよね。w (^ω^)b
昨日、北海道は強風が吹きまして、それを利用して、座礁した貨物船の離礁作業を行った模様です。船首を沖の方に向けさせて、少しづつですが、移動させることができたようです。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-15 00:37) 

モッズパンツ

>>わかって建築家さん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-15 00:37) 

モッズパンツ

>>dorobouhigeさん
niceどうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-15 00:38) 

大善士

とてもかわいいですね^^
by 大善士 (2010-04-15 04:50) 

モッズパンツ

>>大善士さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
可愛いですか?コモモ(ピンクの熊)のことですか?それともAA(文字で描いた絵)のことですか?いや、山崎直子宇宙飛行士のことでしょうか?w (^ω^)b
何はともあれ、どうもありがとうございます。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-15 22:16) 

モッズパンツ

>>モカさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-15 22:17) 

モッズパンツ

>>やまさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-15 22:17) 

モッズパンツ

>>さくら君さん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-15 22:18) 

kimiko

女性宇宙飛行士、カッコいいですね~☆
憧れちゃいますぅ。。。(人´ο`*)
いつか、ワタシたちも宇宙ステーションまで行ける日がくるんでしょうねぇ~♪
by kimiko (2010-04-16 06:28) 

モッズパンツ

>>うつマモルさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-16 21:47) 

モッズパンツ

>>kimikoさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
山崎さんは本当にカコイイですよね。今後も女性宇宙飛行士の活躍の場は広がって行くのでしょうね。w (^ω^)b
宇宙空間への旅行が一般的になれば、巨大な宇宙ステーションも建造されるのでしょうね。いつになるのかなー。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-16 21:47) 

モッズパンツ

>>maimiさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-16 21:48) 

モッズパンツ

>>まーぶるさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-17 13:47) 

サダー

いっかいISSを肉眼で見てみたいですよ。
でもだいたいは時間が早いんですよね。

見たら意外にすごい感動かもしれないし・・・。
うーーー。
by サダー (2010-04-17 22:07) 

モッズパンツ

>>yutakamiさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-18 07:25) 

モッズパンツ

>>サダーさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
そうなんですよね。ISS国際宇宙ステーションを見ることができる時間帯は、ほとんど夜中から早朝にかけてなんですよね。一番難しい時間帯ですよね。w (^ω^)b
ISS国際宇宙ステーションが通過するのは、ほんの一瞬ですが、でも、おそらく感動が待っていると思いますよ。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-18 07:25) 

モッズパンツ

>>Flatoutcoolさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-21 21:28) 

モッズパンツ

>>タッチおじさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-04-24 02:26) 

HAJIMEVISION

 ママさん宇宙飛行士の山崎さんの父上は、私の得た情報によれば自衛官だというお話があります。おそらくこのことはどこのマスコミも報道していないと思いますが…ひょっとしたら産經新聞とかは記事掲載しているかもしれません。
 肝が据わっていると言いますか、さすが自衛官(国際的に言えば現代日本陸軍将校の娘ということになります。)の娘だわいと納得するのは私だけではないでしょう。
 これは多分ほとんど知られていない情報かと思います。それがどうなんだと言われれば、別に何でもないのですが、おそらく国際的には「なるほどね」というお話でしょう。
 たわいもないトリビア的な雑知識でした!!
 
by HAJIMEVISION (2010-05-01 23:33) 

モッズパンツ

>>HAJIMEVISIONさん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
そうなんですよね。山崎直子さんのお父さんは元第一空挺団の自衛官なんですよね。マスコミでもけっこう報道されていたようです。w (^ω^)b
そして、山崎直子さんが小学生の頃、真駒内駐屯地にも勤務されていたそうですが、もしかしたら、HAJIMEVISIONさんが勤務されていた時期と重なっていらっしゃるかもしれませんね。山崎直子さんが真駒内本町界隈をご存じだというこが、何だかうれしいですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-05-02 07:10) 

モッズパンツ

>>B-Hさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-05-03 16:16) 

北海道大好き人間

女性が宇宙へ行くようになると、やはり身近な話題に感じますね。
まあ、そこまでなるには、我々の想像を絶するような訓練をこなしていると思うのですが。

>2012年初打上げ予定~約半年後帰還予定
タイミングが合えばの話ですが、この間に5月21日(日本時間)の金環日食における月の影(擬本影ともいう)が、香港付近から日本列島~太平洋北部~アメリカ西部を通過する様子が見られるはずです。
勿論、去年のトカラ列島における「ひまわり」の画像みたいなものも期待していますが。
皆既日食の場合は、ハッキリと月の影がわかるのですが、金環日食ではどうなのか興味があります。
by 北海道大好き人間 (2010-05-14 21:21) 

モッズパンツ

>>北海道大好き人間さん
nice!とコメントどうもありがとうございます!
最近は宇宙飛行士も女性の進出が顕著になってきましたね。w (^ω^)b
宇宙から見る金環日食時の月の影も面白そうですね。w (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-05-15 21:55) 

モッズパンツ

>>サンチュウさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-06-03 13:46) 

モッズパンツ

>>yu-papaさん
nice!どうもありがとうございます!

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2010-06-03 13:47) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。